大木昌と大木秀子のワクワクライフ

美と健康と豊かな人生を求めて

なんだかなぁ~(^_^;)

2016年11月29日 | 秀子のたわごと

   Photo by TOMOさん

相手の思い込みが強いと、

思い違いしていることを伝えてもなかなか通じないことがあります。


今日もそんなシーンがありました。

どのように説明しても埒も無し。

そうなったらどうするか 

一応説明して、あとは相手次第という流れ。


結局 多分  自分が正しいと思いこんでいる間は、

これからも幾度となく同じシーンが起こるのでしょう。

そんなことは聞いていないとかなんとか、

納得できないからいつまでたっても堂々巡りの問答が続く。



私はたまにお目に掛かる程度で済みますが、

月に何度か対応しなければならない方々は大変です。

忍の一文字哉。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

なんと申しましょうか(^▽^;)

2016年11月28日 | 秀子のたわごと
自分を変身させるとしたら、とんでもない雰囲気になるのが良いなぁ~って思って。

でも、ここまで変身してしまうと どうなのよ!なのですが♪

 

まぁ見るたびに吹き出してしまう、娘がiPhoneで撮ってくれた私の変な殿さま顔。

違和感がないのが なんと申しましょうか♪

どう見ても 似合っている
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そばにいるから

2016年11月27日 | 秀子のたわごと

    Photo by TOMOさん
娘がアメリカに戻り、毎度のことながらやっぱり寂しくなります。

っと、そんな気持ちを孫に伝えたらこんなことを言ってくれました。

「ひーちゃんね、JUNちゃんがアメリカに帰って、さみしくなって、ちょっと涙が出たの」

「ふ~ん、ひーちゃん JUNちゃんがかえってなみだがでたの?」

「そうなの、ちょっとなみだが出たの」

すると

「でも、ナオがそばにいるから」って



泣かせるなぁ~・・

一体どこで、そんな表現を覚えたのだろうかと・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほっこり(*^:^*)

2016年11月25日 | 秀子のたわごと


錦山亭金太夫さんの絵付きメッセージ付きのカレンダーが届きました。

ほのぼのとした絵が楽しくて、それに合わせたメッセージも楽しい


一月はフグのイラスト 🐡

「 笑う門にふくが来て 泣いたあとても ふくが来る 」

泣いても笑ってもふくが来るのなら、良い気分で過ごせそうです。


来年は毎月メッセージを紹介させて頂こうかな

えぇっと 二月はですね ○○○○ ですって
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初雪⛄

2016年11月24日 | 秀子のたわごと


雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろうぉ~

Last Christmas, I gave you my heart But the very next day, you gave it away ・・・

巷では、もうクリスマスソングが流れ始めました・・

雪で思い浮かぶメロデイはたくさんありますが、題材としてイメージが膨らみますね。

       

私は雪が降れば運転はしません。

運転に自信が無いし、事故でも起こしたらアウトですから。

用事があれば徒歩で行けばいいんだし。



そこで、明日は雪かもということでしたので、降る前に灯油を買いに行きました。

いつもは市内のホームセンターに行くのですが、価格が違うことが分かりましたので

今回はカインズに行ってきました。

ホームセンターでは1ℓ54円で カインズは47円。

違いますね。

今後も比較しながら購入するつもりです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遅延多し(^▽^;)

2016年11月23日 | 秀子のたわごと


寒気を伴った気圧の谷が近づくということで、明日は雪の予報。

11月に降雪が観測されれば54年ぶりとなるそうで、大雨も雪も今年は気象を気に掛けることが多い年・・。

地震もそうだし・・

今朝テレビ番組で、村井俊治氏の地震予知予測に関することを取り上げていましたが

どうやら来年2月頃までに、東京で震度5以上の地震が発生する可能性が指摘されていました。

いやだなぁ~・・と思うけれど、気にしておいたほうが良さそうです。

 

最近やたらと多いなぁ~と思うことの一つに電車の遅延も含めたい所。

先日も、娘とソラマチに行った帰り押上駅に向かうと改札口付近に多くの人がいて、

何事かと思ったら、押上~浅草間で停電による遅延が発生。

振り替え輸送の手続きで都営線付近はごった返していました。

仕方がないので半蔵門線で錦糸町まで行き、そこからJRに乗り換えて帰りましたが、

遅延が結構ありますね。


日本の鉄道は時刻に正確なので、かなり頼っているところはあります。

正確さでは世界№1なのではないでしょうか。

この正確さをかなり当てにしていますので、ちょっと遅れると大変(^^♪

私は電車利用で予定していることがある日は 大概早めに出ますのでそんなに影響はないのですが、

それでも困ったなぁ~っということは何回かあります。

帰宅する頃の遅延は、そのうち着けば良いしくらいに鷹揚に構えることが出来ますが、

待ち合わせなどの場合はやはり焦ります。


今は携帯で連絡しあえば何とかなりますが、

携帯が無かった頃は、一時間近く待っても友人が来ない!

どうしたんだろう・・事故でも遇ったのかしら・・とかいらぬ心配をしたものです。


突然の遅延が乗車中だったら、原因が分かるまで車内にいることになりますし・・

地震が発生すれば安全が確認出来るまで運行は控えるでしょうし・・

場合によっては、緊急避難とか・・

不測の事態はいつでも身近な問題です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どうぞどうぞ(^^♪

2016年11月22日 | 秀子のたわごと


孫の会話が日に日に面白さを増してきて、昨日も一言増えました。

見送るために外に出たら雨が降っていて、

お嫁さんが孫をチャイルドシートに着席させている間傘を差しながら待っていると、

「ごっそうさま。おやすみなさい。」はいつものパターン。

その後で一言 「 あめがふっているから、はやくはいって 」 と言いながら

片手をどうぞどうぞと差し出し、家に入って下さいという配慮。

ひーちゃんが雨にぬれちゃうという気持ちからでしょうか

     

いやはや 笑うしかない。

普段「暗いから」とか「寒いから」中に入ってと言う会話を聞いていたということですね。

2歳5ヶ月 さてさて次はどんな言葉が飛び出すのやら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幼馴染(^^♪

2016年11月20日 | 秀子のたわごと


娘の幼馴染がまもなく我が家に到着。

今は他県に在住ですが、娘が帰国しますと必ず時間を割いて来てくれる気さくな男子

小学校低学年の頃、近所に越してきた時からのお付き合い。

クラスも同じになり、良き相談相手として仲良しこよしで現在に至ります。



お互い所帯も持ってもなお、幼馴染の友人で信頼関係が持続してるところが

見ていて微笑ましいですし素晴らしい。

良いですね、幼馴染の友人が今でも折に触れ会うことが出来るなんて。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次回は(*^:^*)

2016年11月18日 | 秀子のたわごと
今回は秩父と長瀞に絞り楽しんできたのですが、

長瀞ではロマンチックコースのライン下りをしてきました。





長瀞の岩畳から高砂橋の約3kの緩やかな流れは私たちにぴったりのコースで、

船頭さんのジョーク交じりの解説もなかなかでした。


 秩父神社の見事な公孫樹




親の心得

赤子には肌を離すな。
幼児には手を離すな。
子供には目を離すな。
若者には心を離すな。



宿泊先のマスターから、新緑の頃ゴールデンウイークを過ぎたあたりの秩父探訪を勧めて下さいましたので、

次回はその頃に行きたいと思っています。

奥秩父にも行きたいし、秩父路は魅力が一杯 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秩父へ長瀞へ

2016年11月17日 | 秀子のたわごと
あっちゃんと娘の三人で秩父へ一泊旅行。



秩父は初めてです。

この地がとても好きになりました。



天候に恵まれた良い旅でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加