大木昌と大木秀子のワクワクライフ

美と健康と豊かな人生を求めて

行かなくっちゃ(^_^;)

2016年04月30日 | 秀子のたわごと

  Photo by JUNKO

今年のGWは10連休取れる方もたくさんいらっしゃるようです。

10連休は大きいですね。

我が家は、畑か散歩か何かの鑑賞か観賞あたりになりそうですが、

畑に行くときは車を使いますがその他は電車利用。

どちらも楽に行けると思っています。


  これもJUNKO 閑静な街並みのピッツバーグ

美術鑑賞と言えば

今話題の「若冲展」も会期終了までになんとか行こうと思っているのですが、

なんと!5月18日は65歳以上の方は入場無料と書いてありましたので、

我が家も一人無料になりますのでその日に行くっきゃないと(^^♪・・

でも、どなたも考えは同じですね・・

とんでもない混雑になるのではなかいと

早朝に行きましょうかと考えていたのですが、二人とも午前中用事があり

ならば閉館間際あたりに行けば何とかなるかも・・考えが甘いかしら・・

宣伝が半端なく・・今夜も「美の巨人」で取り上げられますしね・・

はぁ~・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

浅草作品展開催中

2016年04月29日 | 秀子のたわごと

   Photo by TOMOさん

久月人形学院 浅草作品展のお知らせ

4月29日(金・祝)から5月5日(木・祝)まで、

浅草文化観光センター7階におきまして

久月人形学院 浅草作品展が開催されます。


4/29・5/3・5/4は体験講習会を開催いたします。
(木目込み:縁起小物  押絵:ミニ色紙)

体験講習会会場:5階大会議室

午後1時30分~午後4時半

体験料:500円

皆様のご来場心よりお待ちしております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

植え付けてきました

2016年04月27日 | 秀子のたわごと
あっちゃんと二人で金時芋と紅東のマルチ栽培をしてきました。



農業超初心者の私は、畝作りでヒーヒー

でも、要領が分かれば結構いい働きしていると自画自賛

それぞれ50本の苗を植え付けましたので、順調に生長してくれるように声を掛けてきました。

ジャガイモもブロッコリーもトマトも、豆類もたっぷり植え順調に生長中。



イモ類は収穫出来たらお裾分けしたいと思います。

「あらうちかしら」っと思われたかた

そうです 

足りているという事もあるでしょうから、事前に連絡しご意向を伺ってから送らせて頂きます。

って・・・ まだまだ先の事でした

        

なんたって、無農薬でっす 無農薬←ここが大事なところです


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行ってきました♪

2016年04月26日 | 秀子のたわごと
行ってきました 「IL DIVO」のコンサート。

 
「写真はここで撮ってください」ということで この看板だけ撮りました

ライブ会場の武道館に続く道は、人人人

田安門を通り抜けると、早速 

こういう行事でよく見かける なにやら怪しげな丸刈り頭のお兄さんが「チケットありますよ~」っと。

目が合ってしまって

「チケットある?」とすかさず聞かれ

「持ってっまっす!」と、「っ」を入れて強調してニッと笑い返しておしまい。

     

コンサートの様子は 6月にWOWOWで放送が決定されたそうですから

録画して再度楽しみたいと思っています。

彼らの美声に酔いしれて、桜花の夜を楽しむことができました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

IL DIVOのコンサート

2016年04月25日 | 秀子のたわごと

  Photo by JUNKO ピッツバーグも芽吹きの頃

「IL DIVO」のコンサートが今夜武道館で行われます。

昨年11月にチケットを購入し、まだまだ先と思っていたら・・もうその日

今夜は彼らの美声に酔いしれたいと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=w77SFM7Fksc


   これもJUNKO

ララ・ファビアンのアダージョも素晴らしいです。
https://www.youtube.com/watch?v=ygsPrEv5Geo

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祝鯉講習会その②

2016年04月24日 | 秀子のたわごと


「祝鯉」の講習会の二日目

今回の木目込みは黒の祝鯉のみですが、黒と赤の鯉が並ぶと見ごたえがありますね。

完成後は、赤の鯉も作ってみたいというかたが何人もいらっしゃいました。

上の写真の鯉は我が家に飾ってあったものですが、今は娘の居るピッツバーグに渡米しました




講習会が始まる前の教室の様子です。






  
今日も黙々と和気藹々と作業は進み、規定時間内に全員完成です。

お疲れ様でした



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祝鯉の講習会

2016年04月23日 | 秀子のたわごと
私学共済主催の「祝鯉」の講習会が久月本店で行われました。



応募者多数とのことで、講習会場の定員数が限られておりますので

今日・明日の二日間に分けて行われます。


  (._.)どれどれ フムフム


  黙々と


  黙々とパート2


  あと少しで完成です

今日は一回目で31名様のご参加でした。

明日は30名様のご参加です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あれよあれよと

2016年04月20日 | 秀子のたわごと
幕張にある畑を、耕運機を使って掘り起こして下さっている農業のプロKさん。




   何やらあっちゃんと会話中

あっちゃんや学生たちそしてたまに私も、この畑に来て掘り起こし作業をしましたが

何せ、雑草は勿論のこと葛の根っこもはびこり放題の広い畑ですから人力作業ではなかなか進みません。


そんな中、他の用事でKさんから電話を頂いた時に

「 ところでその後 畑の様子はどうなんだい 」と問い掛けて下さいました。

あっちゃんが事情を説明したら「 おう 俺が耕してやるよ  」と。

都合の付く日を伝えたところ、本当は今度の日曜日に耕して下さることになっていたのですが、

「 やっぱり早いほうが良いな 」 と予定を変更。

二日前に耕運機を持って畑まで来てくださいました。

あれよあれよという間に綺麗に掘り起こされる土の塊、葛の根っこがブチブチ切られる音は誠に気分爽快です。

100キロはあろうかという耕運機を自在に操るKさんの仕事っぷりは、

見事と言いますか、さすがと言いますか、とにかく感動しながら見ていました。

    

そして今日は、孫を連れて野菜の苗を植えてきました。





私が行ける日は土いじりをさせたいと思って、都合が付けば孫もつれて行くようにしています。

何やらブツブツ言いながら、土をスコップで持ってきてはお気に入りのダンプカーに乗せて

ちょこっと運んでは土を落として、また積んでの繰り返し。





風の音を聞きけば「かぜがふゅぅ~って」、虫を目にすれば「ちょうちょだ」「ありがいっぱいいる」

鳥の鳴き声を聞けば「カラスだ」「おーおけきょだ」

土も虫も鳥も、孫君の好奇心にたくさん答えてくれます。


さてさて孫君なりの仕事を終えると、「おべんとうをたべる」と

レジャーシートをバックから取り出して、お気に入りの場所に持って行き敷いて下さいと指示。

そこで、お母さんが持たせたお弁当を誰よりも早く食べ始め、



お茶を飲んでは、「はぁ~おいしい」の連発。

孫の仕草を見ながら いろいろな思いが去来してきます・・


平凡な生活を送れることほど幸せなことはありません・・

本当に・・

何にもいらない・・


今日も明日も我が身の上・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

身近なもので

2016年04月19日 | 秀子のたわごと

 Photo by JUNKO ピッツバーグにやっと春が来た

今朝放送された「羽鳥慎一モーニングショー」で、身近な物で代用できることを幾つか紹介していました。

ご覧になった方もたくさんいらっしゃると思いますが、覚えているものを幾つか記しておきます。


 ロウソクの代わりとしてツナ缶を使う方法。

 用意するもの ツナ缶を一つ ティッシュペーパー 一枚

 
ツナ缶の真ん中にキリで穴をあけて、ティッシュペーパーでこよりを作る。

穴をあけたところに こよりを差し込んで 油がしみてきたら火をつける。

1~2時間はもつようです。

使い終わったツナ缶は食べられます。(ノンオイルは不向き)


 単三乾電池を単二の乾電池にする方法

用意するもの 単三乾電池を1本 紙 セロテープ


紙を単三乾電池の高さに合わせて切ったものを巻き付ける

単二の乾電池の大きさと同じくらいになったらセロテープで止める

これで単三から単二の乾電池としてちゃんと使えます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

余震じゃない・・

2016年04月18日 | 秀子のたわごと

余震という表現は、その時発生した地震に対し、その後連続して起こる地震でも、

もうこれ以上大きな地震はないということかなと、油断してしまう、油断させてしまう言葉のような気がします。


東日本大震災の時も余震は長期間続きましたし、いまだに余震は続いています。

でも、あの途轍もないエナルギーを持った地震が発生した後は、

その後の「余震」でそれを上回る震度は無かったので、揺れたとしても

「そうか・・余震なのね。あの地震の余震なのね。あれ以上のことは起らないのよね」と

「余震」ってそんなふうに捉えていました。



でも、今回の熊本地震は「前震」「本震」という表現が使われ、

「本震」以降も「前震」クラスの震度6や5強クラスの地震が連続しているので、

「余震」以外の言葉はないものかと思ってしまいます。

つい先ほども、震度5強の地震が発生したと報道されました・・。

余震じゃありません・・ 強烈な地震です

なんとか終息してくれないかと願うばかりです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加