大木昌と大木秀子のワクワクライフ

美と健康と豊かな人生を求めて

良いお年をお迎えください

2015年12月31日 | 秀子のたわごと
蝋梅の小枝を頂きました。とても良い香りです。
 

開花には少し早いようですが・・

何せ異常気象ですから植物も「ちょっと早いけれど・・まっいいか」なんて感じかも。

花を楽しめればと思って小皿に盛りました。

     

お節料理の準備もほぼ終わり、器なども出し用意万端

後は静かに元日を迎えたいと思っています。

   

今年は災害の多い年でした。

それらに気を取られていたら・・夏になり・・秋になり、そして大晦日!

本当にこの一年間いろいろなことがありましたが、さまざまな事に思いを馳せながら、

無事に過ごすことが出来たことに感謝しつつ新年を迎えたいと思っています。


今年も拙いブログを読んで下さいましてありがとうございました。

  来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

   良いお年をお迎えくださいませ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

餅つき♪

2015年12月30日 | 秀子のたわごと
Yさん宅で行われた餅つきに参加してきました。

大正時代から使われている餅つき機。




蒸かしたもち米を注ぎ口に入れると、搗き立てのお餅がグニュグニュ出てきて、

何と便利な機械なのだろうと感心しながらお手伝い。



600キロのもち米を蒸かしちゃ搗いて、蒸かしちゃ搗いて、伸餅にしたり、お供え餅にしたりと大忙し。


  火の番人 あっちゃん

お出汁のきいた搗き立てのお餅の入った美味しいお雑煮を頂きました。

うっかり写真を撮るのを忘れてむしゃむしゃ食べてしまい、気が付いたのが完食後・・。

しまった 

お汁粉も頂きましたので、それはほれこの通り撮りました。


孫も大はしゃぎ、楽しく充実した年末のひと時でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほどほどに・・(^-^;

2015年12月27日 | 秀子のたわごと

  Photo by TOMOさん

用事を済ませ電車に揺られながら最寄り駅までウトウト・・のはずが

女性が隣に座った途端、異様なほどきつい香水のにおいが漂いウトウトストップ!

なんとも強烈なにおいは、この文字「臭い」としか言いようがなく・・

はてさて・・席を立とうかどうしようか悩んでいたら、

次の駅で接続車両が停車中というアナウンスが流れましたので乗り換えました。


  これもTOMOさん

もうね、香水をつけるにもほどがあるでしょうというくらいの漂いかた

困ったものです・・。

でも自分では気が付かないものなのだと思います。

良かれと思って使用しているお気に入りの香りでしょうからなおさらです。

あの香りで食事をしたり、混雑した電車などに乗られたら・・周りの方はきついだろうと思います。

身近なかたのアドバイスが必要ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとう♪

2015年12月26日 | 秀子のたわごと

 Photo by TOMOさん

今日 灯油を買いに行ったら、なんと1ℓ50円に値下がり。

ガソリンは1ℓ105円。  いつまで続くのやら。

    

いつも新鮮な野菜を購入させて頂くYさん宅で、30日に餅つきをするのでお邪魔させて頂くことにしました。

杵ではなく大正時代からあるコネコネ機があるそうで、一体どんな物なのか撮ってきます


    

初めてYさんにお目にかかった時、「農民のYです」と仰ったのがとても印象的でした。

爽やかで、骨太で、とても素敵な方です。

何かにつけて「ありがとうございます」と返事をされるYさん。

「ありがとうございます」「ありがとう」は、心地よく響く素敵な言葉だと思います。


コネコネ機どんなものなのかしら

朝5時頃から準備に入るそうですが、さすがに・・・ごごご5時頃お邪魔するのは早いかな

私 寝てるし
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Xmas🎄

2015年12月25日 | 秀子のたわごと

  Photo by TOMOさん
暖房も入れず過ごせる12月25日のXmas。

寒くなく、雪も降らず、こんなに気温の高い12月は記憶がありません。

10年くらい前の大晦日に、「少しも寒くないね。」と話しながらあっちゃんと散歩したことを思い出しましたが、

その時の記憶よりもはるかに暖かい。


  Photo by JUNKO
娘夫婦のいるピッツバーグも気温が高いそうです。

       

異常気象が気になる2015年のXmasの日


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆定番ソングと言えば☆

2015年12月24日 | 秀子のたわごと


雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろうSilent night, Holy night

Xmasの定番ソングと言えば、山下達郎さんの「クリスマス・イブ」

1983年に発売されたこの曲は、30年以上の月日が流れても新鮮さを失うことなく

人々に愛され続けている名曲だと思っています。

       

「クリスマスの定番ソングと言えば、あなたはどんな曲を選びますか?」というような質問をされたら、

私はこの「クリスマス・イブ」とWahmの「ラストクリスマス」  

讃美歌の「きよしこの夜」と「もろびとこぞりて」も捨てがたいので迷ってしまいますが、

 

山下達郎さんの「クリスマス・イブ」が真っ先に浮かびますので、私の思う定番ソングはこの曲です。

あっちゃんは「ビング・クロスビーのホワイトクリスマスなど、とんと聴かなくなったねぇ~」と申しておりますが 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

タイ焼きを食べながら*^:^*

2015年12月23日 | 秀子のたわごと
市内のショッピングセンター内にある小さな水族館。
・・・ ・・ 


小型のサメなども見ることが出来ますが、

なかでもこのまだら模様の魚は抜群の存在感を発揮しています。




インデイアン・モ-レイという名でウツボの仲間らしいのですが、鋭い牙を持っていて獰猛そう

かなり大きくなるようですから、この先どのように飼育してゆくのでしょう。

な~んてことを思いながら、紅あずまと白あんが入ったタイ焼きを購入して

あっちゃんとこの水槽を眺めながらパクパクモグモグ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホオズキ☆彡

2015年12月22日 | 秀子のたわごと
ほんのり甘酸っぱい食用のホオズキを頂きました。



食べられることは知っていましたが、口にしたのは初めてです。

ミニトマトの甘酸っぱさとは違って、もう少し酸味が柔らかく甘みもほんのり苦みも少し。

      

子どもの頃ホオズキ笛を作ったことがあります。

果実をモミモミ柔らかくしてから、へたの所に穴をあけて

そこから種を出せればほおずき笛の出来上がり。

穴から上手く種などを出せないと破れて笛にはなりませんし、結構難しい作業でした。

あれ以来一度もホオズキ笛を作ったことはありません。

久しぶりに目にしたホオズキでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぺったんぺったん^_^

2015年12月21日 | 秀子のたわごと

  Photo by TOMOさん

ようやく年の瀬なのだぞという気持ちになってきました。

まもなくXmas  終わればすぐに新年を迎える準備に入ります。

11月に入りすぐに門松やらお餅やらを店頭に並べている所もありましたが

さすがにちょっと早いかなとそれらを横目で見ながら素通り。

      

「お正月はスキーを楽しみながら、上げ膳据え膳で新年を迎えるの」という知り合いもいれば

「海外旅行を楽しむわ」という友人

「お節料理とか作るの面倒だし、それにどっとこられても大変じゃないの。

だから旅に出て、夫婦でゆっくり新年を迎えるようにしています。数年前からそうしているのよ。」という友人。

いやはや 皆さま優雅です。  

そんな新年の迎えかたも良いですね


私は旧態依然としておりましてただ新年の食卓は毎年何か変化をつけながら迎えることはしています。

それが盛り付けかただったり、品数だったりしますが、変わらずにあるのはやはり煮しめとお雑煮


今年は二軒から、餅つきにきませんかと誘ってくださいましたので、

日にちが違っていれば二軒ともお邪魔させて頂こうと思っています。

孫も一緒にぺったんぺったんと
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バレエ鑑賞☆彡

2015年12月19日 | 秀子のたわごと

   Photo by TOMOさん

知り合いのTさんからお誘いを頂き、友人のTさんと(ありゃTさん続き なんだかややこしい

ロシア国立サンクトペテルブルグアカデミー・バレエ団の「くるみ割り人形」を鑑賞してきました。

会場の東京国際フォーラムAホールは満席でしたが、

Tさんがとても贅沢な席を確保して下さいましたので、

華麗なバレエの世界を存分に堪能することが出来ました。


  これもTOMOさん

まだふわふわウキウキとした気分が残っています

一年の締めくくりとして、毎年12月に芸術鑑賞というのも良いですね


コメント
この記事をはてなブックマークに追加