大木昌と大木秀子のワクワクライフ

美と健康と豊かな人生を求めて

名だけで☆彡

2015年11月30日 | 秀子のたわごと

  Photo by JUNKO

このところほぼ連日、習志野自衛隊の第一空挺団の訓練飛行が行われています。

低空飛行でかなりの騒音です。

訓練予定をHPで確認しますと、輸送機からの降下訓練や、輸送ヘリコプターからの降下訓練、

輸送ヘリコプターの離発着訓練などと記載されていました。

訓練時間は07:00~20:00で場合によっては21:00になる場合もあるようです。

各国で物騒で悲惨な事件が続いていますから、

訓練のイメージが自国向けだけではないように感じてしまいます・・。

 

習志野自衛隊の基地は、我が家から車で5分も走らせれば敷地のどこかに辿り着くほどなのですが、

実は 名称は習志野でも、船橋市と八千代市に所在する演習場なのです。

遡れば、習志野は明治天皇が名付けられた地でそれも人の名から生まれたものですから

地名は特に関係はないと言うことですね。



そういえば、女子ラグビーの選手たちは体力強化の一環として

自衛隊の訓練に参加しているそうですが・・凄いなぁ・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あれぇ~~~

2015年11月29日 | 秀子のたわごと

   Photo by TOMOさん

まもなく12月・・

ついこの間お節料理を作り・・・新年を迎える準備をし・・・年賀状を書き・・・

師走に入れば、なんと目まぐるしく時が過ぎてゆくことか・・

な~んてことを毎年思いながら幾年を送ってきました。

身辺に何事も無ければ来年も再来年も同じことを思うのでしょうね。

もう少し何か違うイメージ浮かんでも良さそうなのに・・。

   

ただ 孫が誕生して一年と五か月が経ち、その成長ぶりを見ながらの生活は大いに変化があり、

その子の個性が出てきてなかなか興味深いものがあります。

我が家はジジとババは発音させず 

あっちゃんは「あっちゃん」私は「ひーちゃん」で決まり。

語彙量も日に日に増えて、鮮明な発音に変わってきています。

日々言葉のシャワーの中で生活していますから、

乳幼児はその言葉の組み立てを少しずつ理解している様子がうかがえます。


孫の表現で多いのが「うわぁ~おっきい」の「うわぁ~」という感嘆詞 

大型ダンプやトラックを見ると口にします。  

最近では其処かしこで見かけるイルミネーションを見て、「うわぁ~きれいね」

「うわぁ~」は、今のところ孫のお気に入りの表現のようです。

「うわぁ~」が出たときは、一緒にその対象を見て欲しいという意思表示も出しますので

私もつられて「うわぁ~きれいね」と返事をしたり。

人の識別も何かで選別しているようで、思わず顔を伏せてしまう人

よく抱っこをして下さる男性に対しては、抱っこはOKでもいつまでたっても目を合わせずにいたりと、

一体何を感じているのか不思議です。  

抱っこされて嫌な場合は泣く仕草付き

あっちゃんに言わせると「多分、何か気を感じているのかも知れないね。」

そうかも トトロも子供の頃にだけ見えるようだし

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉はまだでした

2015年11月28日 | 秀子のたわごと
   

天気が良いので、

お嫁さんの運転であっちゃんと孫の四人で佐倉城址公園に行ってきました。

城址公園内の樹木はまだ紅葉に至らず人もまばらでしたが、のんびりと散策を楽しむことは出来ました。


   この程度

せんだんの木を随所で見かけましたが



そのほとんどは梢に実がかなり残っていました。 

実には毒性があると聞いたことがありますので、鳥もほどほどの量をついばむ程度なのでしょう。

今年はこれで見納め

次回は、桜の花が咲くころにまた皆で散策を楽しもうと思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乾かしたほうが・・

2015年11月26日 | 秀子のたわごと

   Photo by JUNKO
洗髪後、濡れた髪を乾かすのを当たり前のように思っているのですが、

乾かさずに濡れたままにしておく友人が何人かおりまして、薄毛が気になってきたという話題が出ました。

そこで、彼女たちの頭皮を触らせてもらったのですが、頭皮が少しも動かず堅いのです。

「秀ちゃんの髪の毛は、年の割にはしっかりとしているでしょう何かしてるの」と

年の割には というおまけ付きで問い掛けられたのですが


洗髪したら、その後すぐに乾かすだけでそれ以外何もしないけれどと答えました。

それ以外全く何もしていないのですが、髪にダメージを与えるようなことは極力避けているということはあります。

特に、濡れたままにしておいたことは・・記憶にありません。

何かしているとしたら、シャンプーする時に汚れを落とすだけではなく、

自己流で頭皮をゆっくりとマッサージをしますが これはもうだいぶ前からしています。

でもこんなことは、どなたもなさっていることでしょうから、

特別なことは何もしていないということになります。


   これもJUNKO

先日美容院に行った際、濡れたままの状態にしておくことと、マッサージすることについて伺ってみました。

やはり濡れたままにしておくことは髪へのダメージが大きいと仰っていました。

濡れた状態のままですと雑菌が増えることもあり、そこから頭皮のトラブルが起こることもあるそうです。

また雑菌の繁殖でにおいもきつくなるようです。

当然頭皮も冷えて血行不良にもなるでしょうし良いことなし。

どうやら濡れたらすぐに乾かすほうがよさそうですし、

ゆっくりと頭皮を動かしながらのマッサージも効果があるようです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そろそろ暖房開始

2015年11月25日 | 秀子のたわごと
昨日の天候とは打って変わり、一気に気温が下がりかなり寒く感じます。

      

娘夫婦の住むピッツバーグもかなり寒くなって来たようです。

Photo by JUNKO 木々の葉はすっかり落ちて

気温も10度くらいになりますと、暖房器具もいよいよ使用開始です。

一昨年購入した小型のカセットボンベ式の暖房器具は、洗面所などで使うようにしています。

非常時にも役立つと思い二台購入しました。



この小型の暖房器具は軽量で 節電対策にもなり、どこにでもひょいっと持ち運べ、

すぐに周辺が暖まるので重宝している商品です。

更に今冬は、人感センサー付きの薄型ヒーターも購入したいと思っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

合掌・・

2015年11月24日 | 秀子のたわごと


安保関連法案反対行動を共にしてきた友人が他界しました。

身体の異変に気付いたのが9月の終わり頃。

病院に行った時には末期の状態で、手の施しようがないと宣告され、

それから一か月・・あっという間にこの世を去ってしまいました。


末期と宣告されるまでごく普通に生活し、

そんな病魔が体に潜んでいたなんてまったく知らずにいたのです。


情報を発信して下さって、それを頼りにしておりました。

デモ行進の後は、都合が良ければ軽くお茶をしてその場で解散・・

そんなことを繰り返しながら国の行く末を案じていた方でした。

彼の行動はいつも篤かった・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

脱穀をしに(*^:^*)

2015年11月23日 | 秀子のたわごと




今日は、自然農法で栽培したお米を脱穀するために、あっちゃんは友人と出かけました。

私は用事があるので行けませんが、昔ながらの脱穀する様子を多分撮ってくれると思います。

機械は使わずに、木製の道具で稲束を挟んでシャカシャカ扱くらしいのです。

   

日本の七十二候の11月22日~26日ごろ のページを読みますと

『11月23日は、勤労感謝の日。もともとは、秋の収穫に感謝を捧げる「新嘗祭」の祝日でした。

起源は七世紀と古く、天皇が新米や新酒を天地の神様に捧げ、自らも食すという儀式。・・』

古式ゆかしい儀式の日であった今日、脱穀をする日にしただなんて何だか良い気分です。

   

先日は、「サツマイモを掘り起こしておかないと!」という事で、タップリと収穫してくれました。

お裾分けをしてもまだこれだけあります 



ぜ~んぶ余すところなく頂きます。

っという事は、栄養価も高く・・

えぇ~っと

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつもぶつ切り

2015年11月22日 | 秀子のたわごと

 Photo by JUNKO

日々報道されるテロ事件に関して、考えなければならないような事柄でも、

深刻なニュースを論じている場面から、「では次はスポーツの話題に行きましょう」と

番組内で盛りだくさんの内容を伝えるために、CMをたっぷり取り入れながら、

いつもプツンプツンと話題を遮断されてしまいます。

どんな深刻な内容も関心は希薄になりますね。

もう少し考えてみたいと思う頃には次の内容にチェンジ。


惨たらしい事件の次の内容が、グルメ情報とか、誰それの結婚 離婚とか・・

ほとんどが何の脈絡もない進み方で・・・

プツンと遮断されてしまう感覚が常日頃だと、何だか中途半端で良しみたいな感じになりそうです

 

でも、そんなちぐはぐな報道を見ていても、今回のテロ事件にとどまらず

とても変でしょうっと思い続けていることはあります。

空爆などで犠牲になってしまった人々の命の尊さに国の差なんてないのです。

なのに、報道されるのは大国側の犠牲者ばかり。

犠牲になる人々を公平に取り上げる事はしていないし

当然のように映像すら流しません。

報道規制などがあるのでしょうが、犠牲になる人々に差などありません。


大切な問題だと思っていますが、

番組のプッツン構成はこれからも変わることはないのでしょうね・・。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

冬なのに・・

2015年11月19日 | 秀子のたわごと

   Photo by TOMOさん

暖冬でまだ暖房器具を使用せずに過ごせていますが、

その先に待ち受けているものが何なのか気になるところです。



11月中旬も過ぎたというのに、公園のイチョウもまだ落葉まで時間が掛かりそうですし・・

まぁ、こんなことは序の口で、「 紫陽花が咲いた 」とか「 朝顔も咲いた 」とか聞きました。

春先に芽吹くはずなのに、芽が出て膨らんでという樹木も目にします。



暖冬は、本格的な冬に突入しますと大雪に見舞われる懸念もあるそうで

数年前のあの大雪を思い出してしまいます。

あの量をさらに超えてしまうような大雪が降ることだって考えられますね・・ 

   

年々その影響が拡大していって、

「 経験したことのない何々 」 とかの表現がもっと増えて行きそうな気もします。

あぁ~っと 

・・そうそう・・庭で栽培しているミニトマトまだ収穫出来るのです。



あと数十個は採れそうです。

・・暖冬だから・・ですね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花が咲いてようやく分かり♪

2015年11月18日 | 秀子のたわごと
花島公園内の弓道場付近に正体不明の植物が生えていて、一体名は何と?と思っていたのですが、

11月頃が開花時期だったのでしょう、先日稽古で訪れた際可憐な花が咲いていました。



早速仲間のKさんが調べたところ、コダチダリアという花でした。

花弁はかなり大きめで、最長6メートルほどに生長するようです。

稽古に行くたびに、何という植物なのだろうと気になっていたのですが、

花が咲きようやくその正体が分かりました。


昨日、孫と二人で公園まで遊びに行ったついでに写真を一枚撮りました。

変わった形の雲も一枚♪



空を見上げて思うことは・・

地球の空には国境なんてなくて

いつも変幻自在にその姿を変えていて

私たちは自然現象に少しも手を入れる事など出来ずに、

変化する姿形をただただ見ているだけ。

自然の成すがままを受け止めるだけ ただそれだけ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加