大木昌と大木秀子のワクワクライフ

美と健康と豊かな人生を求めて

ヤレヤレ(^:^;)

2014年03月31日 | 秀子のたわごと

     Photo by TOMOさん

明日から8% 

増税前に買ったものが何点かありますが、あまり買い込むことはしませんでした。

明日からですから、今現在まだ時間の余裕がありますから行動すれば間に合いますが

午前中買い物に行きましたのでそれで終了の予定です。

5%が8%になっても、日々の暮らしを質素にすることが何よりの倹約だと思っています。

数十万、数百万円もするような買い物なら考えますが・・・と言いつつ

今月に入ってからあっちゃんが、「書斎の床のカーペットを取りフローリングにしようかな?」と申しまして・・

「えぇ~  いい今ですかぁ~  

増税前に言ってくれれば有難かったのですが

全てのことはその時々のご縁とでも申しましょうか・・

我が家においては、その時が時期だったのでしょう結局そうすることにしました。

ついでに壁紙も天井も変えて頂くことにしました。

「 何年か前にそのことを提案したのになぁ~・・ 」 という思いが無きにしも非ずですが・・

「 あっちゃんの書斎をリフォームするのは今だったのだ! 」 と思う事にしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

表現の仕方♪

2014年03月30日 | 秀子のたわごと


日常生活のさまざまなシーンで擬態語を使っています。

「 雨がザーザー降っている 」とか「 お日様がキラキラしている 」とか「 キャベツのシャキシャキ感が良い感じね 」 とか

とにかくピッタリな表現を使って相手に伝えようとします。

例えばそれをお医者さんに症状を伝える時などにも使ったりしますが、

的確な表現を用いることって結構難しいと思います。

帯状疱疹の痛みを表現しますと、「 チクチク 」 とか 「 ズキズキ 」 は共通しているようです。

「 ではそれはどんな感じの チクチクなんですか 」 と聞かれたら、

私が相手にこんな感じでしたと伝えるとしたら、

「 凍えて感覚が麻痺した手を温めようとお湯につけた時、チクチクビリビリと刺されたような痛みが走るでしょう。

あれのチクチクビリビリ感を更に強めた感じかしらね

あとは・・立ちあがることが出来ないくらい足がしびれた時など、血流が戻るときにジリジリ強烈な痺れが起こるでしょう。

触られたらヒェ~なんて言葉を発してしまうような、あれのチクチク感を強めた感じバージョン

オノマトペを上手に使いこなせたら擬態語の達人になれそうです



帯状疱疹はいつの間にか かさぶたも取れ、発疹の後も薄くなり、あとは痛みがまだ少し残っている程度になりました。

ここまでくればもう大丈夫だと思いますが、油断せずユルユルダラダラの生活はもう少し続けていようと思っています。

しかし私も良いお歳ですから、ここからが長かったりして タハハ トホホ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつか!はいつか?♪

2014年03月29日 | 秀子のたわごと
今まで桜の木の辺りに茣蓙を敷いて、お花見という洒落たことをしたことがありません。

良い気分になったところで、帰宅しなくちゃならないことが億劫で

幻想的な桜に酔いしれたままでいたいところを、後片付けとか現実に引き戻されるのも避ける理由で

桜は、そぞろ歩きで花を愛でるが良しとしています。

     


もう随分と開花した所が多いようですが、市内の桜はまだもう少し時間がかかりそうです。

川沿いの写真を撮ろうと思っていたのですが、

午前午後と用事を済ませたらそのことをすっかり忘れてしまって、

そのまま帰宅してしまいました。開花したら撮りたいと思っています。

その間は、TOMOさんの写真でお楽しみください。








  ぜ~んぶTOMOさんが撮影されたものです

いつか桜逍遥の旅を実現したいと思っています。

南から北へ、ゆっくりと時間を掛けながら名所を訪れてみたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手続きはもっと簡単に・・

2014年03月27日 | 秀子のたわごと


家でジッとしているのも何ですから、今日は弓道の稽古に行きました。

まだビリビリする痛みがありますので、一時間ほど稽古をして止めておきました。

余った時間で数カ月先の使用手続きをしました。

弓道場は勿論使用料を払いますが、その手続きがちょっと面倒です。

まずパソコンで入力してから予約を確認、その後手続きに入りますが

なんでこんな面倒な手続きが必要なのかと思うのです。

 →  →  → 

パソコンが使えない方には、その場で指導しながら申し込み者に直接入力させるそうなので

申し込みに時間がかかりますね。

もっと簡単な方法で予約をすることはできないのかしら

手書きで不便なことがあるのかしら

な~んてことを手続きするたびに毎回思うのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんな感じでした♪

2014年03月26日 | 秀子のたわごと
 
帯状疱疹の感想としては

罹患しないにこしたことはありませんが、もし罹患したら・・

これは早期の受診と抗ウィルス薬の服用で回復が違うようだと言うのが私の感想です。

薬の効果でしょう、発疹も膿んだりすることなく一週間弱でかさぶたに変化してきました。

発疹の場所で痛み方が違うと思いますが、

受診が早ければそれだけ重症化を防ぎ痛みの期間を短縮することが出来そうです。


参考になるかどうか分かりませんが、私の場合、帯状疱疹の最初の症状は発疹が出る一週間前位に、

左脚の太ももの外側に筋肉痛のような感じが続きました。

特に激しい運動をしたということもありませんでしたので、ちょっと不可解でした。

続いて表れたのが、両あごの下の首筋から鎖骨にかけて、二本のみみずばれの様な線が出ました。

左耳の後ろにも赤い線が出ましたが、どちらも痛くも痒くもなく次の日には消えていました。

今にして思えば、ひょっとしたら・・・・

ウィルスがどこに発疹を出そうかあれこれ探っていたのかも・・

ここに発疹を出そうかどうしようか、な~んてね。


その症状の後、左脚の付け根あたりに5㎝くらいの細長い発疹が出てきました。

これはほんの少し痒みがありましたが、我慢できる程度の軽い痒みでした。

その発疹が出た次の日からだんだん痛みを感じるようになり、

さらに夜中に左太ももの布団に触れている部分に刺激的な痛みを感じたので、

これは変だと思い「もしかしたら帯状疱疹では・・」という考えが浮かび、次の日に早速受診しました。

最初の一週間は痛みもかなりきつかったのですが、今日あたり痛みはまだありますが、

徐々に変化してきている感じはします。

     

この一週間はとにかく家でじ~~~~としていましたが、

あまり体を動かさないのもどうなのよということで、

昨日、今日とショッピングセンターをブラブラしてみました。

まだヘコヘコ歩きなので、ほどほどの所で止めておきましたが

きっとあと一週間くらいで、ほぼ正常に戻りそうな気がします。


無理をせず、じっくりと体と向き合いながら回復を待っている所ですが

先週の今頃と比べたら痛みに対する向き合い方が楽になってきました。

ウィルスだってそんなに頑張れないでしょう

ということで、明日は弓道の稽古に顔を出してみようかしら♪と思っています。

         

話は変わってちょうどブルーのリボンがありましたので、

ヘアーラボ君をこんな感じにしてみました。首をちょっと傾げてみましたが・・


う~~~ん 何とも言えませんな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気晴らしに♪

2014年03月24日 | 秀子のたわごと
日々の飲み物として摂るものは圧倒的に緑茶が多いのですが、

次に多いのがココアか紅茶たまに珈琲も頂きます。

あっちゃんが静岡出身ということもあり 我が家の緑茶の消費量は半端なしです。

しかも、数種類のお茶をブレンドしますので味わいはなかなかのものです。

ブレンドしてから、シャカシャカと絶妙な振り加減で容器を揺するのはあっちゃんの得意技。 

強すぎても弱過ぎても「 あかん」 そうです

     

今日は無農薬の豆を焙煎して、清水屋の黒大奴を添えて頂くことにしました。


 http://www5.ocn.ne.jp/~komanjyu/

焙煎器の穴から炒り具合を見ながら、好みの濃さにできる自家焙煎は楽しいです。


  焙煎中 

  右が無農薬の豆 左が焙煎した豆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花は咲く♪

2014年03月23日 | 秀子のたわごと
春の陽気に誘われて庭の水仙も嬉しそうに咲き誇っています。



大好きなスノーフレークもだいぶ生長してきましたので開花したら撮影します。



庭の樹木類や他の植物にそっと触れるということはほぼ毎日していますが、

それ以外にこれといった手入れはしません。

それでも毎年忘れずに生長して楽しませてくれます。

綺麗な花が咲けば必ず「 綺麗ぇ~ 」 と声を掛けてあげ、私に出来るのはせいぜいそれくらい

後はあまり過保護にならないように植物の力を信じて任せていると言った感じです。

        

スノーフレークの開花と私の帯状ちゃんの完治とどちらが早いのかしら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どうにもこうにも・・

2014年03月22日 | 秀子のたわごと
ヘアーラボの発芽が著しく毎日カット

 

ポニーテールとか三つ編が出来るくらい伸ばしてみようかしらと思っていたら、

そこまで放っておくと 顔からもモジャモジャと発芽してしまうそうなのです。

それはそれで気味が悪いし・・やっぱり小まめにカットして楽しむ方が良さそうです。

       


眼鏡でも掛けて 、蝶ネクタイでも付けて  ・・・

人形らしくしてみようかしらと思うのですが ・・・

どうにもこうにも・・創作意欲が・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私に出来ることは・・

2014年03月20日 | 秀子のたわごと


帯状疱疹と診断されてから4日が経ちました。


2日目3日目はチクチクビリビリする痛みやしびれるような感じがありましたが、

今日は軽減し始めたといった感じです。

病院の都合で明日から3連休に入るので、その前に来て下さいとのことでしたから朝行ってきました。

どうやら峠を越えたようです♪ 受診が早かったのが良かったのかも知れません。

薬も5日分出されたものを服用して終りで良いそうです。

     
それにしてもウィルスって凄いと思います。

チクチクビリビリと突き刺す様な痛みという形で人間に危険を知らせてくれるのですから、

神秘的と言いますか・・何と申しましょうか・・とにかく途方も無い生き物です。

そんな存在感に溢れたウィルスに立ち向かってくれるのは免疫細胞君たちで

最初は劣勢でも、こうして峠を越えたような感じがするということは、

だんだん勢いを増してきているのだろうという図が浮かんできます♪

チクチクウイルス 対 免疫細胞君たちの戦いに私が出来ることは・・

ダラダラのんびり過ごすとか、状況に応じて体を温めたり冷やしたりすることくらいで・・

知れたものです・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

怖いなぁと思うこと・・

2014年03月19日 | 秀子のたわごと

    Photo by TOMOさん

いつも素敵な写真を提供して下さるTOMOさんはムーミンファンで、

中でもミーちゃんが大のお気に入りです。

メールのやりとりで、ミーちゃんの台詞を載せて下さることも多々あります。

ムーミンに登場するキャラクターたちの会話には名言が多く、

特にミーちゃんは辛辣な物言いなのですが、言い放しではなく最後には必ずしめの言葉があります。

      

文章の内容は同じなのに、同じように読んでいるはずなのに・・

捉え方が違うことは往往にしてあります。

文章だけでなく、会話でも聞いたことでも、

人はその時々で、自分の思いたいように思い、感じたいように感じ、

知りたいように知り、読みたいように読み、考えたいように考え・・

でもこれは不思議なことではなく、日常的に繰り返されるものなのだと思っています。

もし同じ話を10人に伝えて 最後に「では、聞いた内容を教えて下さい」と言ったら

かなり面白い結果が得られると思います。

             

何か手続きをしなければならないような事は、相手の顔を見ながらの対話ならばある程度様子が分かりますし、

間違いがあればその都度訂正したり 納得したりして 物事を進めて行きやすいと思います。

しかし・・事情があるにせよ、ネットやメールで簡単に承諾してしまうことに私は怖さを感じます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加