大木昌と大木秀子のワクワクライフ

美と健康と豊かな人生を求めて

鹿児島そして沖縄

2013年11月29日 | 秀子のたわごと
   

今日は朝一番電車に乗り、羽田から鹿児島そして沖縄へと行って参ります。

あっちゃんが調査で不在の時は大概留守番をしているのですが、

今回はあっちゃんの調査と並行して、思い切って二泊三日の小旅行を計画しました。

旅のお相手は いつも素敵な写真を提供して下さるTOMOさんです。

私の希望は 知覧に行きたいただそれだけを伝えたのですが、

即効で計画を立てて下さって、知覧そして沖縄の久高島に行くことになりました。

多分 珍道中

寝坊しないようにしなくっちゃ・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

虚無感・・

2013年11月28日 | 秀子のたわごと

  Photo by TOMOさん

取り返しのつかない空しい出来事が続きます・・。

もし我が子が生まれてすぐに取り違えられていたとしたら、

それを知らずに60年もの歳月が流れていたとしたら、

実の親はすでに他界し会う事も叶わなかったとしたら・・・。

私だったら、ずっと知らずに過ごしていたかったと思う。

知らずにいれば、例え生活が苦しくても物事が思うように行かなかったとしても、

我が人生の流れと思いながら過ごして行けたのにと思います。


事実を知れば、生育の違いが大きければ比較してしまうでしょう・・。

過去に遡って、あの時自分がそこに居れば教育だってちゃんと受けられたのに・・

ひもじい思いをせずに過ごす日々があったのに・・・

いろいろな思いが去来してしまう・・


取り違えの事実を知らずに育てて来た親に責任はありません。

それぞれが精一杯の愛情を注いで育ててきたのだと思います。


親を怨むことも、我が身を怨むことも、取り違えの60年前に戻ることも出来ません・・

だから、それがとっても空しく悲しい・・虚無感の広がりが果てしなく・・とてもつらい・・。

事実を知ってしまっても、もう過去は取り戻せません。

せめて・・せめて、今この瞬間から

少しでも幸せな気持ちを持って過ごせる時間が流れて行って欲しいと 心から願っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遣り切れない・・

2013年11月27日 | 秀子のたわごと
         

問診で虚偽申告をし、検査をすり抜け・・そして輸血によりHIVに感染・・

どこに気持ちを持って行けばよいのか分かりません・・

感染してしまったかたのお気持ちは計りしれません。

     

献血に訪れたかたは自分に不安があり、ニ度に亘り献血に行かれたそうですからとても疑わしかったのでしょう。

正直に自分の疑いを申告していれば事はもっと違う方向に行ったでしょうに・・・

遣り切れない気持ちでいっぱいです・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

せっせと♪

2013年11月26日 | 秀子のたわごと
昨日の強風と大雨でイチョウの葉が見事に散って、

家の前はまるでフカフカのイチョウの絨毯が敷き詰められているようでした。

      

どうせなら銀杏の実が成る木だったら良いのになぁっと思いながら、朝からせっせと落葉掃き。

 

我が家の前にあるイチョウの木は数本ですから、落葉といったって大した量ではありません。

それこそバキュームカーで吸い取らねば埒が明かない所など大変だと思います。

     

やれやれなどと思いながらも、それでもやっぱり落葉掃きが出来る季節が好きです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マスクを・・

2013年11月25日 | 秀子のたわごと
電車で移動する時、側で咳き込んでいるかたがいるととても気になります。

あらら・・何故マスクをしないのかしらとか、

マスクが嫌ならせめて小型のタオルなどで口を塞ぐとかして欲しいなっと思います。

異物が詰まった時の咳き込みと、体調不良の時の咳き込みの違いはすぐに分かりますし、

あぁ・・具合が悪いのねっと思えるようなかたが至近距離で咳き込まれると、

混雑している時は難しいのですが、移動可能な時はそっとそばを離れるようにしています。



私がいつも愛用しているマスクです



耳も痛くならなし、何と言っても頬にゴム跡が付かないのが気に入っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

っと言いつつ♪

2013年11月24日 | 秀子のたわごと
銀座ミキモトのクリスマスツリー

 

撮影する人の多いこと  私もその一人で 

季節の先取りはもう当たり前のようです。

クリスマスの飾りつけだって、早い所ではハロインが終わればすぐにしていますし

1月に入るとすぐに雛人形のCMが流れたり、大体2~3ヶ月前が当たり前のようになっていますが、

何だか忙しないなぁ~っと思う事が多いです。

とか何とか言いながら、

画面をクリスマスのイメージたっぷりのものに変えちゃって
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

願わくば・・

2013年11月23日 | 秀子のたわごと
 
       Photo by TOMOさん

小笠原諸島の西乃島付近に出来つつある島の様子を見ていますと、

今日本にある山や島はこうして出来あがってきたのだと感慨深いものがあります。

富士山だって大爆発を何万年も繰り返しながら今の形が出来たのだし、

そこには途方も無い時間が掛かっていたわけで・・あの小さな島の出現をとても神秘的に感じています。

願わくば・・・

風前の灯状態の あの沖ノ鳥島に噴火が起こって、

領域を万全な形にしてくれたらなぁ~なんてことを思ったりして。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

面白い♪

2013年11月22日 | 秀子のたわごと
 
      Photo by TOMOさん

昨日弓道の仲間と雑談中、今年の流行語大賞の話が出て

「 げきおこぷんぷんまる 」 という言葉もノミネートされていると聞きました。

初めて耳にした言葉でしたので 「 何ですかそれ  」 と聞き返してしまいました。

今とっても流行っている言葉で、しかも六段活用まであるとか・・ 六段活用

私にはまったくチンプンカンプンなので、家に帰って調べてみることにしました。

何と、とても怒っている状態を表した言葉なのだそうです。
 
六段活用もなかなか面白くて、怒りの表現をこんな言葉で伝えたら逆に和んでしまいそうです。

   

あっちゃんに「 げきおこぷんぷんまるって知っている 」 と聞きたところ

「 知っているよ。六段活用まであるんだけど、ええっと・・ 」っとすでに知っておりました。

流行語大賞でなくとも、日頃からこんな造語で言葉遊びを楽しむのも面白いですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地球はひとつ・・

2013年11月21日 | 秀子のたわごと

   Photo by TOMOさん

小笠原諸島の西之島付近で噴火が確認され 新しい島が出来、

イタリア南部にあるシチリア島でもエトナ山が26日に噴火。

距離は一万キロほど離れていても、地球は一つ、目と鼻の先。

小笠原諸島に新島が出来たと聞いて 瞬間的に

「 あら 日本の領土が増えたってこと 」 なんて暢気なことを思っていましたが、

一体地底ではどんなことが起こっているのでしょう・・

何かの前触れでなければ良いなと、そう思いたいです・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと早いけれど(^:^;)

2013年11月19日 | 秀子のたわごと
今年を振り返るにはまだ少し早いのですが、一言で表現するならば「凄災年」でした。

こんな言葉はないけれど、文字を組み合わせて作りたくなるほど災害の多い年でした。

これから本格的な冬に向かいますが、夏の異常高温を思い起こせば・・

どれほどの異常低温に見舞われるのか分かりません。

      

長閑な今日の天気を有難く感じながら、毎年恒例のイチョウの落ち葉を掻き集めていました。



まだこんなに葉が付いてるしぃ~ タハハ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加