大木昌と大木秀子のワクワクライフ

美と健康と豊かな人生を求めて

眩しい☆

2013年01月31日 | 秀子のたわごと
いや~!一月も終わりです。

日差しが強烈で 

こんな時の太陽ってどんなふうに写るのかしらと思って撮ってみました。

    
    

もうすぐ立春。巷では恵方巻の宣伝が盛んに行われています。

太巻きを節分の夜にその年の恵方に向かって無言で食べるそうですが、面白い風習だと思います。

我が家では恵方巻を作ったことはありませんが、一度くらい取り入れてみようかしら

太巻きの丸かじりをしたことがありませんから、豪快 痛快 なのではないかと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続き♪

2013年01月30日 | 秀子のたわごと
昨日の続きになりますが 

ランチを頂きながら、食材の産地表示が無いことが少し気になっていました。

白米も人気のブランド米として市場に出回っているようですが、農薬はどれくらい使用したのか、最低限の使用なのかとか、

そういう説明書きが一切なくて あれれ という感じでした。

「 この野菜もお肉も、一体全体何処産じゃ 」 そんなことを気にしながら、パクパクモグモグ

      

食生活は生活の基本だと思っていますので、産地や農薬などはかなり気にしながら購入するようにしています。

我が家で食べているお米は玄米を混ぜて頂いていますが、これは不耕起栽培で育った完全無農薬の玄米です。

 

それと、この卵もときどき購入していますが♪
 

この卵のおかあさんは 、鶏舎内での放し飼いで育てていて、天気の良い日には外に連れ出し草をついばんだり

土を掘り起こして見つけた獲物を食べたりして過ごさせ、餌は自然農園で取れた穀物や野菜、野草、

そして自宅から出た新鮮な野菜クズや残飯が基本なのだという、その名も「元気卵」♪

    
     

「 鶏には、薬剤類、一切、接種も投与もしません。 」 という拘りの卵です。

この卵を生産されていらっしゃるのは 「 柏自然農法塾 」 です。
https://sites.google.com/site/kashiwanaturalfarmingschool/ 
広く流通はしていないようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

話題の食堂で♪

2013年01月29日 | 秀子のたわごと
連日の外出ですが、今日はあっちゃんと一緒でした

用事を済ませて、ランチは話題の 「 タニタ食堂 」 で頂きました。

整理券が配られて、指定された時間に入り口に並び順番に中に誘導されて席を確保

30分置きの入れ替え制のようですが、食堂内は満席状態。凄い人気ですね。

大人気のヘルシーメニューが売り物ですから興味津津だったのですが

感想は、日頃の我が家のヘルシーメニューと然程変わらず(っとあっちゃんが申しておりました♪)

料金もメニューも、我が家の評価はおまけで   二つでっす



食事の後は、 お気に入りの場所でティータイム

 

久しぶりにあっちゃんと用事を兼ねてブラブラデートを楽しみました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あらら!!

2013年01月28日 | 秀子のたわごと
今朝は用事が有り都内まで行きましたが、家を出る時は結構な雪が降っていてゴム長靴スタイルで出たのです。



ところが、二駅先は雪が降ってないさらにその先に行きますと、雪の痕跡すら無し

あらら 我が町は雪の通過コースだったのですね。

      

雪が降ると思っていなかったので、突然の積雪にちょっと戸惑いました。

出掛ける時にカーポートの積雪を気にしながら出たのですが  7~8㎝はあったと思います。

なのに、二駅先では雪なしにはちょっと驚きました。

帰宅時には、カーポートの雪は跡形もなく 

     

それにしても、関東地方はまだまだ雪に見舞われそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

工事工事♪

2013年01月27日 | 秀子のたわごと
付近一帯、電柱の建替と通信線の移設工事が3月下旬まで行われるため、

昨日は、我が家の外塀の一角に仮設の電柱が埋められて風景が少し変わりました。

 

対象となる電柱が56本ということで、連日大型車が行ったり来たり。  

ガッツンガッツンと、少しずつ埋め込み作業をしてゆく作業員のかたの手際の良さが格好よくて、

あっちゃんと思わず足を止めて見入っておりました  


こういう工事を見るのが好きで、出来る事ならフォークリフトの操縦とか、

ショベルカーでガッツンガッツンと掘り起す作業を一度はやってみたいのです♪ 

友人に、倉庫内の荷物をフォークリフトで運ぶ仕事をしてみたいと言ったことがあるのですが、大体返事は同じ♪

「 へ~、そこに興味が行くの 変わっているわね


大工さんの仕事ぶりも、左官屋さんがコテを使ってシュルシュルスーッと床や壁を塗っている姿もどれもみな素敵です♪

ホームセンターの資材コーナーなどがいつも盛況なのは、こういう作業を自分でしてみたいという欲求があるからだと思うのです♪

      

簡単なことなら見様見真似で出来そうだと思うので、私もホームセンターに行く時は 

工具売り場や資材コーナーなどを覗いてどんな品物があるか見たりします。 

そのうちニッカーボッカーズを着用し、首にタオル 耳にペンなどをさして何かの工事現場にいたりして
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何のためにと問われたら

2013年01月26日 | 秀子のたわごと
 
    Photo by TOMOさん 美しい

最近ある雑誌の中で 瀬戸内寂聴さんが「自分以外の誰かを幸せにするために、この世に生れてきたのです。」

と言う内容を読み、以前記憶していたことを思い出しました。

その時も寂聴さんは「もし子どもたちが、何のために生きるのかと聞かれたら、誰かを幸せにするために生きるのよと教えてあげて下さい。」

と仰っていましたが、奥が深い・・・。

      

寂聴さんは天台宗の尼僧でいらっしゃいますが、宗派を問わず人が人として生きて行く術はただ一つ

「誰かを幸せにするためにこの世に生れてきたのだ」と、その一言だけを統一して伝えて下さればよいのにと思います。

「自分以外の誰かを幸せにするためにこの世に生れて来た」という言葉・・・、

これから先の日々の生活に響かせて行きそうな気がします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

同感です♪

2013年01月24日 | 秀子のたわごと
 
           Photo by TOMOさん

今朝あっちゃんが、「ある番組でイチローが、何かと言っては40代のイチローが頑張っているとか、

40代なのにという表現に不快感を表していてね。いちいち年齢を取り上げる必要もなかろうというのは全く同感だね。」

と言う話が出ました。

私も全く同感なのですが、前々から不思議に思っていたことがあるのです。

ニュースなどで、氏名の下に( )で年齢を表示するのをずっと何故だろうと思っているのですが・・・

あれって、何か意味があるのでしょうか 

当然の様に表示される理由は何なのでしょう 

こんな風に、年齢を表示する国は他にあるのかしら 

あまり聞いたことがありませんので、多分日本人は年齢を知りたがる傾向が強いということなのでしょうか・・

自分と照らし合わせて何かの励みにしたいのか・・良く分かりません。

       

年齢のことも然ることながら、血液型を聞かれることも結構あります。

それも初対面のかたに尋ねられたことが何度かありますが、多分話のきっかけとしてなのか、

或いはそれを知ることに寄り、私の何かを把握したいと言う気持ちなのか 

パターンに当て嵌めて、フムフムっと納得したいのか・・良く分かりませんが、まあこんなところではないかと思います。

      

年齢や血液型などを知ってどうなる 知ってどうする そんなところです

今日はやけに が多い 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おぞましさで・・

2013年01月23日 | 秀子のたわごと
この世に誕生した瞬間から、人は死も同時に与えられて人生を全うして行く。

与えられた人生を自らの意思で全う出来ることは奇跡なのかもしれません。

アルジェリアで無残にも殺害された方々の報道と同じくして、名監督の死や銃乱射による死、焼死や交通事故死・・・

何方も死という文字は同じなのに、別れ方がこんなにも違う。


体を縛られ、首に爆発物を巻かれ・・その後殺害される・・

おぞましさで胸が張り裂けそうです。


五十億年先には地球が太陽に飲み込まれて爆発すると言われています。

その前に、地球上には生物が絶滅していると思いますが、きっとその絶滅する前の時代辺りまで、

人間の愚かな行為は続いて行くのでしょうか・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デリケートなこの時期に・・

2013年01月22日 | 秀子のたわごと
入試を控えたこの時期は、受験生にとってとてもデリケートな日々が続いています。

志望校が入試を中止したという通達は、志望校に合格することを願い受験勉強をしてきた生徒たちにとってショックが大きすぎます。

問題を起こした大人たちの犠牲になったわけですから、問題を軽視してきた教育委員会も学校側の罪も重い。

入試中止の決断の経緯は分かりますが、在校生や受験生のケアは最優先の課題として

しっかりと取り組んで行って欲しかったと思います。

       

志望校合格を目指して受験勉強に取り組んできた生徒たちは、受験のその日まで、

やる気と不安とがごちゃ混ぜになった気持ちで受験勉強に取り組んできた筈です。

       

在校生たちのプライドを傷つけ、受験生たちの気持ちを削いでしまったこの事態・・・

これからどうフォローして行くのか そしてこの決断が正しかったのか

推移を見守り大人たちに厳しい審判を下せるのは、未来を担う若者たちだと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

演技力♪

2013年01月21日 | 秀子のたわごと
 
    Photo by TOMOさん

TBSテレビの日曜劇場 「 とんび 」 を見ました。テレビドラマを見るのは久しぶりです。

知人のYさんから、 「 TBSテレビで始まった “ とんび ” 見たかしら 子役の演技が上手いのよ

とのことで、第二目の放送を見ました。  

確かに子役の演技が上手です。何度も貰い泣き・・そして、父親役の内野さんの演技も素晴らしい。

内野さんは無骨な役がとてもお上手で、見ていてほのぼのとした気分になります。

ドラマの内容とは関係ないのですが、前々から内野さんのえくぼが好きです


テレビドラマと言えば、子育て真っ最中だったということもありますが、

その当時大ブレイクしていた 「 おしん 」 も見ませんでしたし、

連続テレビドラマは数えるほどしか見たことが有りません。


なかなか話題について行くことが出来ないのですが・・・ 

何かの折に耳にした曲を聴いて、素敵だなぁ~っと思ったものはドラマの主題歌だったりすることが多いようです。

「 ありがとう 」の曲は「 ゲゲゲの女房 」 の主題歌だったのですね・・

知りませんでした・・・ 

いかんなぁ~こんなことじゃ・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加