大木昌と大木秀子のワクワクライフ

美と健康と豊かな人生を求めて

黒豆コトコト

2012年12月30日 | 秀子のたわごと
昨夜仕込んでおいた黒豆を早朝からコトコト煮だし、台所から良い香りが漂ってきています。

いつもと変わらぬお正月の準備が出来て幸せに思います。

まだ、くわいを購入していませんので黒豆が煮上がったら買いに行ってきます。

              

お節料理はどれも、無病息災・長寿・五穀豊穣・子孫繁栄などの思いが込められて、

一品一品、それがどれに当てはまるのかを考えながら作るのも楽しいものです。

盛り付けも楽しみの一つなのですが、2013年の盛り付けは少し変えてみようかしらと思案中です

そして、盛り付けに欠かせない小物類   

百円ショップには、お正月の演出に彩りを添えてくれるアイテムがたくさんありますね

   
        2012年のお節料理小さく登場



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年の瀬に・・・

2012年12月29日 | 秀子のたわごと
年末まであと二日。

先日、早朝から外出し帰宅が11時頃になったのですが、 

帰宅途中近所の保育園の前にパトカーが駐車していて、「あら・・何かあったのかしら  」くらいに思って通り過ぎたのですが、

次の日、保育園の前を通り過ぎる手前から  きな臭さを感じて匂う方向を見ましたら

保育園の向かい側の家が全焼していて、お隣も類焼し見るも無残な有り様でした。

年の瀬に家が全焼するなんて・・・

年の瀬に限らず、火災による家屋全焼なんて・・類焼だって、生涯のうちで一度たりとも経験したくはありません。

全焼してしまったお宅も、類焼してしまったお宅も・・どんなお気持ちかと・・察するに余りあるものがあります・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

稽古納め

2012年12月28日 | 秀子のたわごと

昨日は、今年最後の弓道の稽古がありました。寒風に耐えて良く頑張りました

動かぬ的に四苦八苦の日々でしたが、  

これからも、気力・体力そして日常生活に於いても支障が無い限り、通い続けて行きたいと思っています。

一年半稽古で酷使した為に、ところどころ矢羽が抜け落ちてしまいました。



今日は、いつもお世話になっております弓具店に持って行き、修理をお願いする予定です。

    

 恥ずかしながら 射納めの写真を添えて
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

綺麗な音色

2012年12月27日 | 秀子のたわごと

コピー機の調子が悪くなり、印刷がままならずちょっと困っております。

朝から、仕事に支障をきたしておりますが  はてさて 

年末ですので、修理に出しても年明けになってしまうし 

っと思っていたところ  突然作動開始の音がしました  どうなっているのやら・・

多分、室温が低くそれに反応していたのかもしれません。まずは一安心 


        


Y氏の奥様から、Y氏が生前大切にされていたボヘミアグラスベルを頂戴しました。

クリアーな音色に心が和みます。一振りするごとに響く優しい音色に、Y氏との思い出が蘇って参ります。

   

これからは、我が家の時の旋律に綺麗な音色が仲間入りです。 合掌 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天気も良く♪

2012年12月25日 | 秀子のたわごと
あっちゃんのゼミ生Sさんから、手作りのクリスマスケーキを頂きました
   
   

見て可愛い  食べて美味しい  素敵なプレゼントです。

 Sさん、ありがとうございました。

             

今日は天気も良く、早朝から今年最後のワックス掛けをしました。

只今、風通しを良くするために全面的に窓などを開放中で、あっちゃんは書斎に避難中 

乾燥するまで窓ふきもしておこうと思い、マスクにゴム手袋、帽子を被り 

怪しい出で立ちで ちょこまかと動きまわっておりました。

    
 ワックスの乾燥状態も良好で、後は最後の仕上げ乾拭きで終了です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマス・イブ

2012年12月24日 | 秀子のたわごと
クリスマスのシーズンになりますと、山下達郎さんの「クリスマス・イブ」やワムの「ラストクリスマス」が流れてきて、

それを聴きいている最中に雪でも降ったら、 クリスマスの演出は効果絶大ですね♪ 

子どもの頃は、ビング・クロスビーの「ホワイトクリスマス」が必ずと言っていいほど流れていましたが、最近はあまり耳にしません。

大体、ビング・クロスビーを知らないでしょうし、私も名前と曲を知っているだけですから、本人がどういうかたなのかは分かりません。

            

それにしても、我が家の周辺でクリスマスを感じさせるような雰囲気はあまりありませんし、

ここ数年、そんなに賑々しい様子も感じなくなってきた様な気がしますが・・気のせいかしら・・

       

我が家は、クリスマス・イブもクリスマスも特にこれと言ったことはしませんが、

サンタさんとトナカイ君は毎年登場させています。 


        今年はアップで登場  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

胡蝶蘭♪

2012年12月22日 | 秀子のたわごと
 光触媒加工されたアートフラワーを頂きました。
   
  

「 太陽光線や蛍光灯の光で部屋の空気の浄化や消臭のお手伝いをする造花です。 」 と書かれてありました♪

凄いですねぇ 私は初めて目にしました。

しかも、汚れがつきにくく、水やり不要で手入れが簡単なのです。 

水やりが不要というのが良いですねぇ早速、玄関に飾らせて頂きました。

        

ピュアホワイトの胡蝶蘭を置いただけで、なんとも艶やかな雰囲気になってとても嬉しいです 

  Nさんありがとうございました  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

面白い言葉♪

2012年12月21日 | 秀子のたわごと
揚げ足を取るわけではありませんが、何か変ねと思う表現があります。

「 私は○○です。 」 という、○○の中にいろいろな言葉が入るのです。

例えば、サツマイモが好物だと言う時に 「 私サツマイモです 」 と答えたりすると

答える前に、カボチャとかトウモロコシとかいろいろ出た中で、

「 私はサツマイモが好きです 」 という気持ちで答えたのだと思います。

でも、 「 私サツマイモです。 」 ですと、そのかた自身がサツマイモ ・・

      

日本の中ではこういう表現は日常化していますので、このままで理解してもらえると思うのですが、

これを英語で言ったら 「 アイアム サツマイモ 」 になるのではないかと、そんなことを思ってしまいました。

別に英語で表現する場合など考えなくても良いのですが、言葉を省略してしまうと変な具合になってしまうことが沢山あるような気がします。

私も省略してしまうことが多々あり あれこれ言うのもどうなのよなのですが  

        

海外で 「 アナタハ ナニガスキデスガ  」 と問われたら

私など思わず、「 アイアム ウドン アンド スシ 」 なんて答えてしまいそうです。

 「 オ~  アナタハ ウドン デスカ  」 「 イエ~ス アイアム ウド~ン  ウド~ンイムニダ 」

摩訶不思議な妄想会話は、どこまで続くのやら  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

比較しても・・

2012年12月20日 | 秀子のたわごと
韓国初の女性大統領誕生のニュースを見て、日本で女性の総理が誕生することはあるのだろうかと・・・。

国を動かす力って、確固たる信念くらいでは・・・どうにもこうにも・・。

世襲や、派閥、組織などなど、全てを掌握した上で あらゆる任務を遂行して行くのでしょう 

意気地無しで、しかも甲斐性無しの私など 考えただけで目の前がクラクラします。(@:@)

           

日本に於いて、女性の総理大臣が誕生したらどうなるのかしら・・・

今後、強い気力や意気地を持ち名乗り出てくる大和撫子はいるのかしら・・

他国の情勢を見てそんなことを考えておりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親しき仲にも☆

2012年12月19日 | 秀子のたわごと
  
      Photo by TOMOさん

ふと話した内容を、まるで我が事のように漏らす人がいます。

こう言う場合大概おひれがついて、あらそんな内容だったかしら っと首を傾げてしまうようなこともあります。

つい最近、そんなことがありました。


こう言う時って、自分に対してちょっと情けないなっという感情が込み上げてきます。

相手云々よりも、言葉を発した自分に非があるわけですから・・なんともトホホの感じです・・

伝わって欲しくないことなら言わなければ良いのですから、相手をとやかく責めても仕方なしと思うわけです。

そう思いながらも、そういう方に対しては今後の接し方が変わってきます。

      

親しき仲にも礼儀ありとか、 思う仲には垣をせよとか、

心安いは不和の基とかの故事は、人と接する時の大切な戒めですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加