大木昌と大木秀子のワクワクライフ

美と健康と豊かな人生を求めて

時事川柳

2012年05月31日 | 秀子のたわごと

TBSラジオ 荒川強啓デイキャッチの、「 勝ち抜き時事川柳 」 は 毎週水曜日に放送されますが、

毎回、楽しみにしているコーナーの一つです。

コメンテーターの近藤勝重さんが家元となって、その週のチャンピオンを決定するのですが、

常連のかたも多く、皆さんチャンピオン級のかたばかりですが、初参加のかたの作品も秀逸なものが多く

この時事川柳に投稿されるかたがたの作品には、いつも感心するばかりです。

     

思わず笑ってしまうものが多いのですが、今でも記憶に残っているものが沢山あります。

「 サミットに かけたお金が MOTTAINAI 」

「 おまえもか あんたもなのか おれもだよ 」

「 ダルデシュカ  ユウは知ってる ノダ知らぬ 」 

などなど  まだまだたくさんありますが、私もいつか、時事川柳に挑戦してみようかなぁ~ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おずおずと(^:^;)

2012年05月30日 | 秀子のたわごと

素足を出す様な季節になりますと、カラフルなペディキュアが楽しい。

デコレーションは付けず、専らカラフルな色みを楽しんでいますが、

勇気を出して・・・ 足元をカシャ  お見苦しい点はお許しくださいませ 

 
       頭隠して、足元隠さず     

マニキュアは、透明感のあるものは外出する時や仕事の時などに塗りますが、普段は塗りません。

マニキュアもペディキュアも、これといった手入れをしないまま塗っていますので、

ネイルサロンで、どのように手入れをするのか体験してみるのも良いのではないかと思っています。

    

梅雨入り近し・・ ジメジメジトジトの季節を、少しでも爽やかな気分で過ごせるよう、

生活の中にカラフルな色を取り入れて行きたいと思います。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナンバープレート♪

2012年05月29日 | 秀子のたわごと

東京都が自転車のナンバープレート制の導入を検討しているようですが、私賛成派 

実現して欲しいと思います。  

そして、出来ればウインカーも是非付けて欲しいのです。 


ナンバープレートが付いていれば、盗難防止にも役立つと思いますし、放置自転車対策への効果も大きいと思います。

駅前などは、放置自転車の無法地帯みたいな感じになっている所をよく見かけます。

     

禁止区域の張り紙も何のその、怖いものなしで、一台置けばまた一台と続々と放置自転車は増え続け、

各市町村の悩みの種となっていますが、ナンバープレートを表示すれば持ち主が特定できますので、良い方法だと思います。


先日、視覚に障害をお持ちの方が、放置自転車にぶつかって躓きそうになっているのを見掛けたのですが、

杖を頼りに、行動されていらっしゃるかたにとって 放置自転車は大きな障害物です。

また、車椅子で移動されていらっしゃるかたに対しても、歩道が狭まり 移動の妨げになってしまいます。

     

7年程前に、視覚障害者移動介護従事者の養成研修を受けました。

日本橋にあります研修所から東京駅まで行き、そこから品川の駅で下車し、また日本橋の研修所まで戻るということを

ずっと、アイマスクをつけて移動することを体験しましたが、

改札口も、駅のホームも、電車の乗降も、階段も、人も、歩道も、何と障害物の多いことかと痛感しました。

交差点では音が頼り、杖に抵抗を与える石が頼り、道筋を遮断するような放置自転車など、

頼りにする物を隠してしまうような行為や、障害物はとても困ります。

こういうことって、健常者  障害者  の区別などなく、他人事ではありません。

今日は人の上 明日は我が身の上 です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生活保護も年金も・・

2012年05月28日 | 秀子のたわごと
 
  

 生活保護を不正受給していた事実が報じられて問題になっています。

自民党の議員が、この問題に乗り出してメディアに発信したということは・・どうなんでしょうねぇ・・。

この生活保護制度を作ってきたのは主に自民党ですから、こうして公にした経緯を無駄にすることなく、

是非改善する具体案を出して欲しいと思います。

メディアに晒しっぱなしでは、話になりません。今後の為にも、有耶無耶禁止 


収入が安定していても、生活保護費を受け取っているかたが居ると言う話は聞いたことがあります。

随分と簡単で、安易な抜け道のある制度だなぁ~っと思っていました。 


それにしても、何故 自治体は扶養義務者の所得などが分からなかったのでしょうか・・

サラリーマンは、その所得の全てを完全に捕捉されていますから、

それに伴い、税金も社会保険料も何もかもバッチリ徴収されています。

どの立場にあっても、公平に管理して頂けたら良いのにと思う事は多々あります。


高齢者が増え、それに伴い年金が細ることは避けられません。

ということは、生活保護の受給者が増えて行くことになるでしょうし・・

生活保護と年金を一体化するような、何か良い解決策は無いものか・・・ ブツブツ
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

華やか

2012年05月27日 | 秀子のたわごと

ロベリアやゼラニウムなど、鮮やかな色みの花が咲いて庭が華やいでいます♪

   

ドクダミの花も咲き誇り、とても綺麗です。

私は、ドクダミの花が好きで いつもそのままにしておきます。

ドクダミを利用することが多いのですが、ちょっと足が疲れた時など葉を摘んで、

グラグラとお鍋で煮立ててそれを足湯に使ったりします。

サッパリとした気分になれます。  


草花はいろいろと好きなものがありますが、樹木で言ったら、沙羅の木が好きです。

木肌も花の色も、形も全部好き  自己主張していない感じが好きなんです。 

沙羅の木を見るたびに思い出すのが、小学生の頃、国語の時間に先生が教えて下さった あの有名な「 平家物語 」 の一節

空覚えの一節が、未だに記憶に残っているのが不思議です。

きっと、意味よりもメロディーとして覚えたからだと思います。 


祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり 沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす

おごれる人も久しからず ただ春の夜の夢のごとし たけき者もついには滅びぬ ひとえに風の前の塵に同じ


意味も先生が教えて下さったのですが、そこらへんは不鮮明 

記憶にあるのは・・・、永遠に続くものなどないし、栄華も持ち続けることなど出来ないし滅びるものなのだよと

そんなことだったと思います。

庭の沙羅の蕾も、そろそろ目を覚ましそうです  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2012年05月26日 | 秀子のたわごと
友人からお誘いを頂き

国道16号線白井の交差点を少し過ぎた所にあります 創作和食のレストラン 「 茜 」 に行って参りました。 

 

国道沿いからは、 「 茜 」 の大きな看板が目に入りますが、国道沿いではなく、交差点を左折し、

一本目の道を左に入り、農道 でしょうか、細い一本道の路地を道なりに進みますと、右手に古民家が見えてきます。


古民家のイメージをそのまま生かした店内は、落ち着いた雰囲気でした。

年代物の骨董品などが陳列されていて、それも楽しむことが出来ます。

湯葉御膳を注文しましたが、ボリュームがタップリで、湯葉巻き寿司は半分だけ頂いて後は持ち帰りました。

  

飲み物もいろいろと用意されていますが、どれも御代り自由で、あれこれ楽しませて頂きました。

二階にはギャラリーが併設されているようですが、この日は生憎二階も使用中とのことで、見学することは出来ませんでした。

 
    「 茜 」 の玄関先で見かけた、綺麗な紫陽花


 電 話   047-491-0032

 営業時間  11:30~14:00  17:00~24:00

 定 休 日  月曜日

 
  です 



  



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

防犯カメラ(^:^;)

2012年05月25日 | 秀子のたわごと

    
           Photo by JUNKO

東京メトロ副都心線渋谷駅で男性が刃物で刺され、2日後に殺人未遂容疑で容疑者が逮捕された事件は、

120台以上の防犯カメラの解析が逮捕の決め手になりましたが、防犯カメラの威力は凄い 

現在設置されている防犯カメラの性能は、画素数が大きくなり そこに写しだされる人物や物体の映像はとても鮮明です。

テレビで見ましたが、画質の鮮明さに驚くばかりです。


監視されているという感じは、あまり良い気分ではありませんが・・・

防犯カメラが威力を発揮すれば、事件の早期解決を図れる優れものであるということを改めて感じました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

良妻賢母

2012年05月24日 | 秀子のたわごと

     
             Photo by TOMOさん

折に触れコメントを寄せて下さる堀口様は、凛とした雰囲気をお持ちのとても素敵な人生の先輩でいらっしゃいます。

昨日、堀口様からお手紙を頂戴し、その中に震災関連の資料を添えて下さいました。

その資料を目にされた時、私の事を思い浮かべて下さったということに対し、とても幸せに思いました。

早速、資料を読ませて頂き返信させて頂きました。


堀口様の日常を、ご本人から少しだけお聞きしたことがありますが、三度の食事作りの他、

おやつも含め手抜きされることなく、長年にわたりご主人様の要望を第一に考え実践されていらっしゃいます。

便利なものが溢れる世の中で、常に手作りをモットーとされていらっしゃる堀口様は、主婦の鑑のようなかたです。

ご自分の為の余暇は、ご主人様のご都合に合わされ行動されていらっしゃるということも伺いましたが、

ご主人様は幸せ度数100%だと思います  

       

私も手作りは重視しておりますが、時には手抜きも取り入れることはあります。

ただ、未だにしたことがないのが出前を取るということです。

食べる物を注文して届けてもらうというのが、どうにも気になって・・・

届けてもらうくらいなら食べに行きましょう  という、そんな感じです。

手作りに拘っていたのには理由があったのですが・・・

それは、あっちゃんや、子どもたちが 「 外では美味しいものが食べられないんだなぁ~ 」 とかなんとか申しておりましたので、

根が単細胞ですから、そういう言葉に気をよくして 手作りに拘ってきた次第です。

       

堀口様の日々のご努力には到底及びませんが、私も堀口様を見習わせていただき、

これからも出来るだけ手作りを軸にしてゆきたいと思っております。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨入り近し・・

2012年05月23日 | 秀子のたわごと

昨日は、気温も低く雨脚も強かったのですが、雨に打たれた庭木や草花の緑が鮮やかで、

ああ・・もうすぐ梅雨に入り・・夏が来るのだなぁ~っと、そんなことを思いながら見ていました。

  
         玄関側から カシャ 

先日、市内が断水になり住まいの地域はそんなに影響は無かったのですが、こういう断水は初めて経験しました。

ホルムアルデヒドが検出されたとして、同日午後5時から11時まで断水が続きました。

原因が特定できないということで、有耶無耶になりそうですが 

日本の基準値は諸外国に比べて、どれも基準値を低く設定するものが多いように思います。

安全を考えた上での設定でしょうが、それにしてもとっても低い。


計画停電の時も感じましたが、長時間に亘る停電や断水も経験しておくと、いろいろと知恵がつきますね。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金環日食~~

2012年05月21日 | 秀子のたわごと

   
       Photo by TOMOさん


金環日食・・食の始めと、食の終りは観察することができましたが、

肝心の食の最大!金環日食は雲間に隠れて観察することが出来ませんでした。 ざ

         

昨日行われました、弓道の審査は初段を頂きました。

少し緊張しましたが、そんな自分を見つめる余裕がありましたので、70%くらいは普段通りの気持ちで出来たのではないかと思っています。

結果も少しは気になりましたが、それよりも、自分自身に対して、良くやった  という気持ちが勝っておりました。

実技の審査中は、審査員席の先生方に対し、審査されているということをもっと意識すると思っていたのですが、

ほとんど気にすることがありませんでした。

余裕が無いと言うよりも、入退場までの一連の動作をこなして行く間、審査員の先生方が視界に入らなかったのです。

これ幸い 


緊張感を味わえた、あの瞬間がとても幸せでした。

一年前には、想像することさえなかった昇段試験です。

時に厳しく、時に励まし、根気よくご指導して下さった野村先生、

そして諸先輩がたから、たくさんのアドバイスを頂き初段を頂くことが出来ました。

ありがとうございました。

大切な一歩を踏み出す貴重な一日となりました。

          

それにしても・・・金環日食 ああ残念・・

次に、東京で観察できるのは300年後とか・・ この世に居ないじゃないの 

ヤレヤレ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加