大木昌と大木秀子のワクワクライフ

美と健康と豊かな人生を求めて

マタギ

2010年07月31日 | 秀子のたわごと
 マタギ 



義兄からマタギを訪問したとの報を受け、あっちゃんが数年前お邪魔したことのある


マタギのことをふと思いだしましたので  今回はマタギのことをお伝えします 


「 マタギとは 本来狩猟を本業とする人のことである。


この点で、ときどき猟に出る鉄砲うちとは、まったく異なる。


写真のマタギは、現在ではほとんど見られなくなった正統な正真正銘のマタギである。 (北陸地方在住) 







この写真は、マタギが猟犬を連れてイノシシの探索に雑木林の中を歩き回っている姿。


彼は,ほら貝を吹いて,山に散った犬を集めたり,指示を出す。


背中に袈裟懸けに猟銃を背負ったまま,藪の中を猛スピードで走りまわる姿は,ほとんど人間業とは思えない。


私は彼の後を必死について行ったが、とても追いつけるものではなかった。

ちょっとカメラを取ろうと  下を向き 目線を戻す ほんの数秒のことなのだが すでにマタギの姿はなく 


すぐに、バーンという音がして  急いでその音の方向に行くと巨大なイノシシを仕留めたところだった。」




この写真は、生まれて数ヶ月の猟犬の子犬です 







猟犬は遺伝的に猟の能力を身につけている犬で,訓練しても良い猟犬にはならないそうで


このため,どこかで猟犬の子供が生まれると,他の猟師仲間がもらいに来るそうです。



ここには載せませんでしたが、仕留めたイノシシの足元をしっかりと咥えている子犬の姿は


すでに立派な猟犬の風格がありました。  






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京スカイツリー

2010年07月30日 | 秀子のたわごと
  東京スカイツリー  




美プロのモニターを引き受けて下さっている Aさんのお宅から数秒歩きますと 


東京スカイツリーが良く見えますので、撮影して見ました 



生憎の空模様でしたが、途中から雲に隠れているこんな東京スカイツリーもなかなかですね 


とても幻想的  



頭を雲の上に出し・・まるで富士山のようです  



帰宅途中の車中から撮った 東京スカイツリーも合わせて載せてみました 







私は、高い所が苦手で こういう超高層建築に携わっていらっしゃるかたを尊敬してしまいます。  凄いなぁ~・・・


高層ビルから下界を見下ろした映像などもだめで背筋がグワ~ンと蠢く感じがします  


斜めから遠方を見る分には大丈夫なのですが  ・・・・ 直下を見下ろすことは苦手です。



さらに何がダメって・・・バンジージャンプとかの映像が流れそうな時は

瞬時に目を閉じるか違う番組に切り替えます 



飛び降りた瞬間をイメージするだけで、心臓がバクバクします 


私には絶対無理 考えただけでも冷や汗タラタラです  


ジェットコースターとか 観覧車もだめだし・・ 



地に足を付けて生活してゆこ~っと   
 
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

蝉の抜け殻

2010年07月29日 | 秀子のたわごと
  蝉の抜け殻  



蝉の鳴き声を聞かぬまま、7月も終わるのかしら・・・・と思っていたのですが


今朝 あっちゃんが、 「 蝉の抜け殻があるよ  」っと教えてくれました 



早速 庭に出ると なんと  南天の木の枝に 蝉の抜け殻が付いていました 



夜 地中から必死に這いあがり 南天の枝にぶら下がって羽化したのですね 




7年の間、我が家の南天の木の下で生息していたのかと思うと 何だか嬉しくなりました 








早速シャッターを切りましたが、何度撮ってもピンボケ・・・ 


もう少し写真の撮りかたを勉強する必要がありそうです・・ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エンジェルピン

2010年07月28日 | 秀子のたわごと
  エンジェル・ピン 



このエンジェル・ピンは縦約3cm 横1.5~2.5cm くらいの大きさで 


天使の箱にはひとつずつメッセージが書いてあります。 



例えば、3月の誕生石エンジェルは訳すとこんな感じです。



”3月の天使が永遠に光り輝き、

誕生石のアクアマリンがずっとあなたを守り続けますように。”



このエンジェルピンシリーズはオーストラリアからの郵送になりますが、50種類くらいあります。


オーストラリアのお店に売っていないものはお届けまでに少し時間がかかるかもしれません。


 




そんなメッセージ付きの エンジェル・ピンをご希望の方はご連絡下さい♪


詳細をお伝え致します。


連絡先: deko317@nifty.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さな幸せ

2010年07月27日 | 秀子のたわごと
  小さな幸せ 




今日は、爽やかな風が一日中吹き抜けて とても気持ちのいい快適な一日でした 



蒸し暑い日が続いていましたので   ホッと一息つけて嬉しかったです。




夕刻、庭や玄関先への打ち水は至福の時で  



シャワーを浴びた木々の緑も生き生きとして 見ていて気持ちが良いものです    



ときどき自分の足に、水をかけ 冷たさを楽しんだりして 


夏は、こんなことをしている時に幸せを感じています 





気が付けば  まもなく7月も終わり


蝉の鳴き声を聞かぬまま 夏が過ぎて行くのだろうか・・  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白馬車

2010年07月26日 | hidekoのクラフト
   白馬車  


この作品は、20年ほど前に制作したものです。


暑い夏に、白馬車の登場も涼しげで良いかも  っと思いまして 掲載させて頂きました。

今でしたら、白馬も 後ろに付ける車も もっとイメージの違ったものを作ると思います。

制作意欲がわきましたら また作ってみたいと思いますが・・・いつになりますことやら  


そういえば・・・私は暑くなりますと 読書熱があがり あれこれランダムに読むのですが 

さすがに今年の私は・・・ちょっと気持ちが退きがち  宿題の山で そちらに気持ちが行ったっきり 

ところが、あっちゃんは凄い  

元来の読書好きに 暑さも寒さも関係なく読書を欠かしたことはありません。


我が家は会話に事欠きませんが それも全てあっちゃんの豊富な知識や経験から

ジャンルを問わず 会話へと発展するからだと思います。

さあ、今日はどんな会話がとびだすのやら 楽しみです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2010年07月25日 | 秀子のたわごと
 蝉 



今年は まだ蝉の鳴き声を聞いていません 



所によっては、蝉しぐれが凄いと聞いていますのでこの差が気になります  


何ヶ月か前 あるラジオ番組で、スズメが従来の10分の一に激減しているというのを聞きましたが 


確かに・・・


チュンチュンという雀の鳴き声を久しく聞いていませんし  見かけてもいません  ・・・。


雀のお宿はどこかいな    





年々、気温も上昇し・・38度39度台の気温が当たり前になったら・・・やっぱり変です・・  



東京に出ますと、まずムッとするアスファルトの熱気が顔に跳ね返ってきます 


息をするのが、苦しいようなそんな気分になります 



林立する高層ビルや飲食店、住居などの室外機が、どこもかしこもフル回転・・    


夜になっても  30度を下回らない熱帯夜が続きますから、


当然夜もクーラーを付けたまま就寝のご家庭も多いと思います。


またそうしなければ熱中症で身体が参ってしまいます 



日本の真夏が40度台になったら、マラリヤを媒介するハマダラ蚊が生息し始めるでしょうし・・・・



異常気象 ・・・・何とかしなければ・・何とか対策を講じて行かなければ・・・・


小さな一歩から・・  



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サプライズプレゼント

2010年07月24日 | 秀子のたわごと
  サプライズプレゼント 
 


7月はあっちゃんの誕生月なのですが 


卒業生や5年生、2年生の皆さまからハットやケーキのプレゼントを頂いて、大感激だったあっちゃんですが 



感激も冷めやらぬうちに、また素晴らしいサプライズプレゼントを頂きました 



大木ゼミ3年生から 手作りのタンブラーをサプライズプレゼントで頂きました 



なんと  マイケルジャクソンの顔があっちゃんに変身していたり 






ゼミ生皆さんの顔写真があったり・・・趣向を凝らした皆様のお気持ちがとても嬉しいです  


マイケルになりきって、歌って踊っているあっちゃんの姿を想像すると  


とても楽しくなりました



タンブラーの底には、二人のラブラブ写真が納まっていて・・大感激です。





大木ゼミ3年生の皆さま ありがとうございました。


大木教授からのコメントです 

「 手作りのタンブラーは、サプライズの誕生祝いのプレゼントとして渡されたものです。

これをみんなで協力して作っている様子を想像すると、感激で胸がいっぱになりました。 」

 

皆さま・・ 本当にありがとうございました 

大木昌は幸せ者でございます 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

オーストラリアその②

2010年07月23日 | 秀子のたわごと
  オーストラリアの風景その② 



洞窟の入り口が オーストラリア大陸の形のように見えるのは気のせいかしら 


そして、そこに佇む男性のシルエットが美しい 


果てしなく広がる海を見ながら 日がな一日過ごしてみたいなぁ~ なんて思う今日この頃です  




子供のころは、泳ぐことが大好きで  日焼けなど気にすることもなく夏は真っ黒  


秋冬春とシーズンが移っても 色の黒さは変わらないまま  次の夏を迎えるそんな子供時代でした。



その名残が、今現在もず~っと繋がっておりますので  


日本女性の憧れ 色白は 私からは遠い世界です 




夏が近づく頃になりますと、知り合いから「あら  ハワイに行ったの~  」


な~~んて言われるのですが、行かなくても行ったように見える私は 安上がりといえば安上がり  




ちょっとはメラニン君たちも静かになり 多少は白くなる そんな時期を見計らって 


あっちゃんに、こんなことを問いかけてみたことがあります。


「あのね♪少し白くなったと思うんだけどぉ~♪」 


すると あっちゃん こう言いました


「うん♪雪より白いよ~♪」 



ありゃ~   どないしまひょ  


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

スカイプ

2010年07月22日 | 秀子のたわごと
 スカイプ 



機械音痴の私ですが  ようやくスカイプで娘と会話が出来るようになりました。


声も映像も鮮明で、不思議ですね~ 面白いですね~ 


元気な様子が手に取るように分かり、とっても幸せです。



スカイプという言葉を初めて耳にしたときは、 食いしん坊の私は

「 スカイプ  スイカの間違いじゃないの  」 くらいの認識でなんとも情けないあり様・・


これからも、そんな認識不足は続くと思いますが っまいいか 



我が家では、あっちゃんが携帯電話を持ちません 


理由が凄い    

 失くす自信があるから 失くして個人情報が漏れたら迷惑をかけることになるからと申しております。  


 お説ごもっとも 賢明な選択です 



我が家では、それが当たり前のようになっていますので、無ければ無いなりの対応で生活してゆけるものです 
 


そこで  


良い機会のなので 


もし これが無くても生活してゆけるものを上げるとしたら 何があるのか あっちゃんと考えてみました。



我が家の、無くても困らないもの ベスト5 です


Ⅰ・コンビニエンスストア

2・車

3・自動販売機

4・24時間営業のお店

5・タバコ


   です 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加