大木昌と大木秀子のワクワクライフ

美と健康と豊かな人生を求めて

いつまでたっても(^:^;)

2014年07月13日 | 秀子のたわごと
虫が苦手というかたが多いようですが、

虫の種類にもよりますがあっちゃんも私も割と平気なほうだと思います。

    

我が家の庭に居候中の虫の数々!困ってはいるものの、

まぁ仲良く共存してゆきましょうくらいの感じで見逃してあげることも多々ありです。

そんな家主ですから、虫たちも大胆この上なし。ヤレヤレです。








もう随分前のことですが、散歩の途中塀の上を大きな緑色のアオムシが

モニョ~ンモニョ~ンと移動しているのを見掛けました。

瞬時に絵本の「 はらぺこあおむし 」 が浮かんで、何処まで行くのかややしばらく見ていました。

体全体にある皺の一本一本を実に器用に動かしているのです。

歩脚だっていっぱいあって、あれは成虫になると何に変化するのかしら

     

見ているうちに、塀よりは良いんじゃないのくらいの気持ちで

少し長めの枝を取ってきてアオムシがそこに這いあがってくるのを待ち、

近くの雑木林ところまで移動させました。させてしまいました。

いつまでたっても絵本の影響が大きい私
コメント
この記事をはてなブックマークに追加