大木昌と大木秀子のワクワクライフ

美と健康と豊かな人生を求めて

イメージすることって・・

2014年04月10日 | 秀子のたわごと

      Photo by TOMOさん

日々何が起ころうとも、時は流れ、朝が来て夜が来る、その繰り返し。

延々と未来永劫この地球が爆発するまで変わることなく続きますね。

      

自分では大問題だと思うようなことでも、そのことに係わりがあれば多少影響があるでしょうが、

それ以外の人にとっては、それこそ他人事で済んでしまいます。

    

ある方が「他人の痛みは10年でも我慢できる」と仰っていましたが、言いえて妙ですね

同じような痛みを経験したことがあれば、痛みの想像がつきますが、

そうでなければ「 あららそうなの、ふ~ん 」 で終わりです

過剰な感情移入は害になることも多々ありですが、

全てのことはそんなものかも。

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加