大木昌と大木秀子のワクワクライフ

美と健康と豊かな人生を求めて

何だかなぁ~・・

2013年12月10日 | 秀子のたわごと
 
     Photo by TOMOさん

もう随分前に完済した住宅ローンを除き、今までひと様からお金を借りたことはありません。

車の購入もローンを組みません。小銭が無くその場で立て替えて頂いたことは多々あります。

でも、お会いしている時間内にお返しするようにしてきました。

友人知人に対しては、貸し借り無しが原則 ! を守ってきたつもりです。

私は返すあてが無ければ、どんなに欲しい物があったとしても買いません。



高額な金銭を借りる勇気がある人は、私からすれば 「 あぁ返すあてのある方なのだな 」 と判断します。

個人同士の貸し借りでしたら、他人がとやかく言えるものではありませんが、こと、公人であれば話は別です。

レッドカードを示されるような行為、公職選挙法に違反するような行為はアウトです。



借りた本人が借用書の原本を持っていることを公に示していましたが、そんなことありえませんね。

時代劇で借用書の原本をちらつかせ 「 うりゃぁ~、これが目に入らんか! 」 とか何とか責め寄るシーンがありますが、

「これが原本です」と言いながら見せていた時、思わずそのシーンを思い出してしまいました。

冷や汗タラタラ 言い訳に四苦八苦 何だかなぁ~という気分です。


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加