平凡な日々に向き合う・・・平凡な日々の中に、幸せがある。かも

無常こそ常。平凡な毎日に感謝と努力を。とは言え実際のところはさりげない日々の記録です。

かじっく とはなんじゃら?

2016-09-18 20:26:07 | 日記

話は娘が、まだ言葉がハッキリしない頃の思い出ですだ。

 

久しぶりにかぼちゃのスープ。スープと言うには濃すぎて、離乳食みたいなと、出された。

で、思い出しました。

今から20数年間に、娘に、離乳食を食べさせていた頃。

ママゴトらしく、オモチャの野菜を切ったりして喋りを聞いた頃、。

子供が、カジック、カジック言うので、弟の事か、もしくは、かぼちゃのスープの話かと思っていました。

かじっく、

じっくり聞くと、キャベツでした。

分かれば、何のこともない話。

でも、数日悩みました。

このような悩みなら、楽しいと言えば楽しい。

楽しい時期の想ひ出でした。

何だか、アットホームな、思い出の話でした。

ご訪問ありがとうございました

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 眼がお疲れの朝の妄想 | トップ | 小人閑居して不善を為す、と... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。