平凡な日々に向き合う・・・平凡な日々の中に、幸せがある。かも

無常こそ常。平凡な毎日に感謝と努力を。とは言え実際のところはさりげない日々の記録です。

うん、走り続けるのじゃ

2016-11-07 08:19:26 | 日記

11/6日
体重 56.6kg 体脂肪率18.9%
5153歩、運動なし、休酒×  3休酒 5飲酒

昨日の昼ごはんを食べてから以降、お腹がすきません。夕方抜き、今朝も特に空腹感なし。

いったいどれだけ食べたのか?

いわゆる、会席系の料理でしたが、一つ一つはこじんまりとした感じでしたが、残さず食べると多かった?ってことなんでしょうね。今日は節制します。

 

「とうさん」話

先般、大草原の小さな家の話を書きましたが、昨日寝る前にやっとこさ、「大草原の小さな家(旅立ち) 日本語 (Little house on the Prairie) パイロット版後編 - YouTube」まで見終わりました。

初めて見たのが「中学2年」の時で、いたく感動したのを覚えています。

こんな「とうさん」でありたいとは、未だ思うものの、初めて見た時とはやはり違います。恐らく、当時は「生活」面で、多少なりともつながる部分があったのでしょうが、便利な加工品で作られた家、水道、電気等が当たり前に慣れるとそこの生活の画像に違和感を感じてしまいます。多分「北の国から」と同じ違和感だろうと思います。

やはり、ここでも、普段の便利で快適な生活に感謝をしなければいけないとは思います。

それにしても、北の国からの蛍の「とうさん」も、大草原のローラの「とうさん」もいい響きです。ここだけは、なんだか心に響くのは、年を取った?寂しい?、かも。

 

が、ノスタルジーだか、感傷に浸るのも、どうにも物足りない。

やはり、何かを求めて走っているほうが面白そうです。

目の前のやるべきことと、自分を再度見つめなおし走り続けたいものです。

バックミュージックはチューリップ?か、財津さんか忘れましたが「夕陽を追いかけて」で。

ちょっと、寂し気な気分の朝です。

 

ご訪問ありがとうございました

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 蕪とキュウリとねぎと大根と... | トップ | この道 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事