平凡な日々に向き合う・・・平凡な日々の中に、幸せがある。かも

無常こそ常。平凡な毎日に感謝と努力を。とは言え実際のところはさりげない日々の記録です。

結構寒い~~、ですよね

2016-10-29 19:08:11 | 日記

なんとか、今日の課題(やろうと思っていた幾つかのこと)も完了いたしました。

本日は、老母が、帰りに大根を持たせてくれました。

帰って、袋に入れたまま置いていたら、女房殿がお酒のあてに「すり大根&ジャコ」

これが、すごくおいしく感じるエコノミーな私です。(大根は本当に「美味しかった」)です。

(うどん&大根おろし&ぶっかけつゆも、いいかも~)


で、本日特に感じたこと。

 

結構寒い~~~。か、結構さみー---

 

出来れば、冬の服もそろそろ準備お願いします-------。

って、感じです。

権限がないので、ガリレオのように、誰?にも聞かれないようにつぶやきます。

 

で、誰にも聞かれないようにつぶやいたガリ君の

「それでも地球は回ってんだよ~・」は誰が聞いたのか?と言う話は、多分小学生の頃の先生のお話だったような・・・、私だけに懐かしい話です。

おやすみなさい

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 事も無し・・・ | トップ | すばれる(しばれる)と言え... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
冬野菜 (yuki)
2016-10-29 20:25:48
こんばんは

寒くなって、冬野菜の美味しい季節になりました^^
特に大根はどうお料理しても美味しいですね^^
でも、寒いのも苦手です。

それでも地球は回っている・・・ つぶやきだったのですか?
つぶやきを聞かれて投獄の憂き目にあったのですか?
藪の中、です。 (田舎人)
2016-10-30 06:55:11
いつもありがとうございます。
ガリレオの話は、小学生か中学生頃の先生の話だったのですが、「誰にも聞かれないようにつぶやいた」のに、なんで知ってる人がいるんだ?という落語の落ちみたいなものでしたが、素直に感心したので覚えています。

説は、「後世の作り話」、「ギリシャ語で」説とかあるらしいですが、恐らく、音としては発せられなくとも、唇は動いていたのだろうと思います。

地動説を唱える⇒異端とされて無期刑(のち軟禁刑)を言い渡され否定せざるを得ない⇒負けて納得できずつぶやく⇒事実に基づく信念は曲げられないみたいな話へと後世へ?かな

なんだか、「〇〇細胞はあります」みたいな話ですが、想像が及びませんが、ガリ君はもっと切実だった事だろうと思います。

話ズレますけど、日本では徳川幕府が始まったころですから、当時の日本と西洋の科学のレベルの違いはすごいですね。でも、それから以降の江戸文化とか、街の発展をみれば、やはり、戦国時代が発展を阻害したようで、平凡な日常が送れることは有難いことですね、と、まるっきり話変わっちゃいました。すみません。
また、お願いしま~す。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。