わくのい通信

スポーツ・音楽から時事問題。さらに、趣味の旅行ネタなど・・自己満足的に更新してます、少し頭の隅に覚えて頂ければ幸いです。

第93回箱根駅伝各大学の泣き笑い!45位から41位の大学!!

2016-10-29 22:17:31 | 箱根駅伝

今回は、45位から41位の大学を振り返ります。予選会下位ではおなじみの大学が並びますね。

 

45位 横浜国立大学 11:41:02 昨年比(+9分58秒)38位→42位

 

昨年出走のランナー5人が抜け、出場すら危ぶまれたが無事出場。ただ順位は年々ランクダウンしてしまっている。

今年も4年生の2人が300位台と上級生が下級生を引っ張った。今後有望な新入生が入らないと下落傾向に歯止めかからないかも。

 

44位 国際武道大学  11:40:22  昨年比(+14分37秒)35位→40位


上級生が多く残り期待されたが不完全燃焼か。1年生に勢いがあったので今後に期待。実績のある須賀や和泉が不発だったのが痛かった。

あと2人の4年生もチーム内11位・12位と沈んだ。


43位 一橋大学  11:37:52  昨年比(+6分39秒)43位→43位

図ったように3年連続で43位をキープした。4年生最後の走りの三好が277位と会心の走り。

選手層の薄さから下位の4人は500位台。10人目が9人目から1分近く遅れ、上位の頑張りがややかき消された感がある。


42位 帝京平成大学  11:36:16  昨年比(-26分17秒)不参加→48位

タイムを持っている、上位はわりと自由に走り下位は固まってゴールしているのを見ると集団走を最後まで徹底したようだ。

結果、今回参加した大学で最もタイムを縮めた大学となった。見事な作戦勝ちか。今後もタイムが上がっていくようだと脅威だがどうか!?


41位 埼玉大学   11:35:47  昨年比(+28分46秒)記録なし→34位

42位の帝京平成大とは対照的に最もタイムを落としてしまった大学となった。

連合にも選ばれ期待された山田が昨年よりタイムを落とし、特に8人目以降が暑さでだいぶばててしまったようだ。

昨年が出来すぎだったのかもしれない。


ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 下野YOSAKOIソーラン祭行って... | トップ | 第93回箱根駅伝を振り返る... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

箱根駅伝」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。