和光マリン 伊豆大島 海況報告

伊豆大島のスキューバダイビングショップ&サービス 和光マリンが発信する海況報告です。

本日もガイドで秋の浜に潜りました。

2017年01月03日 16時30分07秒 | 秋の浜

本日もガイドの為、画像がありません。ご了承ください。

今日も良い天気に恵まれました、寒いけど…。そして北東の風だったけど…。リクエストを頂きまして、秋の浜2ダイブしてきました。

 

1本目はニシキフウライウオ狙いです。

例のごとく、一気に目的地付近に移動し、ニシキフウライウオ(オス)を観察しました。今日はすんなり発見できました。

近くにいたイズカサゴをゲストに紹介し、他の生物探しをしていると、ゲストの方が私を呼びます。行ってみると…、イズカサゴの尻尾の方に、ウデフリツノザヤウミウシが乗っていました。まぁ、カサゴは動かないからウミウシにとっては石と同じで、邪魔な障害物なんですね。これからは、カサゴの体はシッカリ観察しなければ…。

散策を続けると岩の隙間にニジハタ幼魚がいました。ふと視線をずらすとホタテヘソの子供も発見。久しぶりに見ましたね、ホタテエソ。大島では個体数が少ないので、見る機会が少ないですが、体色が綺麗です。深場の生物ってのが難点ですけど…。

その後は浅場に戻ってコクテンベンケイハゼの子供・ルージュミノウミウシ幼体・フリソデエビ・クマドリカエルアンコウ・セスジミノウミウシ幼体を見てEXしました。

 

2本目は…。

本当はハゼ狙いだったのですが、直ぐに撃沈…。その勢いでオドリカクレエビまで行ってしまいました。

その後は浅場に戻りながらクロイトハゼ(ペア)・ナマコマルガザミ・ナカザワイソバナガニ・シロイバラウミウシ・キリンミノ・スケロクウミタケハゼ・アラリウミウシ幼体?・シマイソギンチャクフグ・クリアクリーナシュリンプ・クモガニの仲間・イロカエルアンコウを見てEXしました。

そうそう、フリソデエビが2ペア・1単体になってました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日もガイドで秋の浜に潜っ... | トップ | 潜ってませんけど… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL