和光マリン 伊豆大島 海況報告

伊豆大島のスキューバダイビングショップ&サービス 和光マリンが発信する海況報告です。

久しぶりに撮影で潜って来ました。

2017年02月13日 17時20分15秒 | 秋の浜

今日は、久しぶりにデジカメを持っての散策で秋の浜に潜って来ました。水温は変わらずですが、透明度は少し白っぽかったです。

まずは最初に撮影した魚から紹介します。

 ジョーフィッシュです。

巣穴を直していました。残りの2個体は巣穴の中から出てこないので諦めました。

 

 コケギンポの仲間

見た感じの判別は難しいのですが、名前がまだない種類です。口の中が黄色なのが特徴なのですが、なかなか開けてくれません…。

 

 ガラスハゼ

少し小さめの個体です。結構、好きなサイズですが…。こう見ると、大きさが伝わりませんね。

 

カエルアンコウの仲間を紹介します。

 イロカエルアンコウ

こちらが浅い方にいる個体。

 イロカエルアンコウ

こっちが少し深い方にいる個体です。

 

 ベニカエルアンコウ

 

次はウミウシです。

 ウデフリツノザヤウミウシです。

最近、小さいのが増えてきましたね。

ここからはミドリガイの仲間を3種類紹介します。

 定番のハナミドリガイ

 

 シックなチゴミドリガイ

 

 白い模様が特徴のセトミドリガイ

 

 アオボシミドリガイ

緑藻が増えてきたので、ミドリガイの仲間が目立ち始めましたね。春のイメージが強いですが、まだ冬が続きそうな感じですね…。

 

次は甲殻類です。

 フリソデエビ

週末は散々探したんですけどね…。これから水温との戦いですね…。脱皮してハサミが復活するといいのですが…。

 

 ナカザワイソバナガニ

小さい個体ですが、このサイズ感が好きです。

 

 ツノメヤドリエビ

この和名で良いか分かりませんが…。綺麗なエビですよ。

 

 イソコンペイトウガニ

最近、増え始めてきていますね。

 

今日は、こんな感じで撮影してきました。これ以外にも、色々と発見したのですがデジカメが曇ってしまって、撮影を諦めました。違うコースには、まだまだ違う生物が豊富にいます。何ダイブしたら全てを紹介できるのやら…。

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日もガイドで秋の浜に潜り... | トップ | 第六回伊豆大島MDフェア&第... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

秋の浜」カテゴリの最新記事