和光マリン 伊豆大島 海況報告

伊豆大島のスキューバダイビングショップ&サービス 和光マリンが発信する海況報告です。

下見で秋の浜に潜って来ました。(神去って、別の神現る)

2016年10月14日 15時56分27秒 | 秋の浜

夜から北東の風が強く吹きました…。徐々には穏やかになったものの荒れ気味の秋の浜です。一時落ちてしまった水温・透明度が回復し、この時期らしい海に戻りました。下見で秋の浜に潜って来ました。連休中に登場したクマドリは消えてしまっていましたが、別の神様が登場しました!

最初の画像はアジアコショウダイです。

 急に増え始めましたね。この個体以外のも発見できました。

 

次はイロカエルアンコウです。

 少し移動しましたが、無事再発見できました。

 

次はニシキフウライウオです。

   

神降臨です! いつ見ても不思議なヤツですね。単体だったので近くに別個体がいるかと探し回りましたが、発見できませんでした。このまま移動せず、無事にペアになってくれれば良いのですが…。

 

この近辺では…

   

アオサハギが見られたり…

 

   

レンテンヤッコ・ガラスハゼも観察できました。

 

次はクビアカハゼです。

   

左側はコシジロテッポウエビが一生懸命巣穴をほっているシーンです。その割には監視を怠けるクビアカハゼですね。右側は非常に小さい個体です。まだ体色ができれてないですね。

 

次はハクセンミノウミウシ・スミゾメミノウミウシです。

   

ハクセンは久しぶりの観察となりました。スミゾメは2個体います。勿論、卵も産みつけてありました。

 

最後にヒレグロコショウダイ・ツユベラです。

   

両方とも成長して少し大きくなりました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日はガイドで野田浜に潜り... | トップ | 本日ガイドで秋の浜に潜りま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL