madamu まめとら

小さな種からの 食材調達 できればラッキー!

過ぎるは困ることも。

2017-06-17 22:16:37 | 日記

 

 

  

 鳥の襲来を免れた実を頂きました。

 とっても甘く美味しかった、狙われるはずです。

 養生のしてないよその実を食べればいいのに、

 袋かけをしてある姉さまのビワを鳥は食べにくるそうです。

 

 

 

 

 

 

   そして、もひとつ、時期のものを。

 茗荷まんじゅう、手作りです。

 ”美味し~”

 と言いながら、顔がゆるんでしまいました。(^o^)/

 

 そういえば、地域によって、

 茗荷まんじゅうの餡に違いがあると聞きました。

 ソラマメを使う地域があると。

 黄緑のあんこ?

 

 ソラマメにも緑と赤があるんだけど・・・。

  

 ” まー、しばらく降らんでー。”

 畑にいる私に、犬の散歩の人が声をかけて通っていきます。

 

 お向かいのおじさんも、

 台車に水の入ったポリ容器をいくつか積んで 

 ゴロゴロ音を立てて、夕方、畑に出勤です。

 

 地下水をくみ上げて散水する人も。

 

 前線がもう少し上がってくるといいんだけどね。

 

 

 

 

 

      ハーブ園に行き、リース作りをしてきました。

 

 

  彼方には海が見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

              農園のハーブを自由に摘んで飾りつけ。


 

  

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 


                                 " ハーブティーをどうぞ。”

                                 の声が耳に届かないほど夢中になっている人もいらして。


 

 

 

 

 

 

 

 仕上げたリースは、ずっしり重いです。

 持ち帰って、どこに飾り付けましょうか。

 

 ハーブティーをいただいて、帰りのバスではウトウトするかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  海からの風があたるテラスでは何ともなかったけど、

  ハーブの香りが充満の車内。

              

                 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒か~ | トップ | 待望の雨 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。