鬼門だらけの阪神タイガース。ファン歴40年の作家が、阪神タイガースが負ける訳を人知れず分析して呟くブログ

東京ドーム、神宮球場、横浜スタジアム、名古屋ドーム等の鬼門球場や聖地甲子園で繰り返される阪神の負け試合を中心にアーカイブ

中日相手に圧勝!でもきっかけは両ピッチャーの基本動作にあった!!

2017-07-11 21:40:50 | スポーツ
前の対戦では、
ベテランの調子が
揃って下り坂だった上に、
鬼門ナゴヤドームを含む
ビジターゲームだったこともあり、
1-3
0-1
0-2
と3連敗してしまった。

そんなうっぷんを
晴らすかのような
10対1の圧勝!

ただ、大差での勝利に繋がった
きっかけの一つは
1回表にゲレーロに
ポテンタイムリーを打たれた後、

次打者の藤井の
投ゴロをしっかりと捕り
絶妙な2塁への送球で
投ゴロ併殺打に
打ち取ったことだろう。

少しでもコースや
タイミングがズレていたら
1塁はセーフに
なっていたと思う。

藤浪や青柳は
こんな身近なところに
お手本がいるのだから
見習ってほしいものだ。

逆に、2回裏、
2死1・3塁で
ジョーダンが
ボークで1点を
献上してくれた。

2回終了時点で
1対1の同点に
なっていたことが
後の怒涛の得点を
生んだといえるだろう。

********************
幻冬舎 GOLD ONLINEで連載が始まりました。
http://gentosha-go.com/articles/-/9555
訳あり物件の見抜き方 (ポプラ新書)/ポプラ社

¥842
Amazon.co.jp
*******************
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不甲斐ない失点を繰り返した... | トップ | 西岡とロジャースに替わられ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL