鬼門だらけの阪神タイガース。ファン歴40年の作家が、阪神タイガースが負ける訳を人知れず分析して呟くブログ

東京ドーム、神宮球場、横浜スタジアム、名古屋ドーム等の鬼門球場や聖地甲子園で繰り返される阪神の負け試合を中心にアーカイブ

秀太スカウトの執念の一勝を一日遅れで祝う。来季が楽しみな竹安。

2017-10-06 06:10:51 | スポーツ
雨でメッセンジャーの1軍復帰と
安藤の引退セレモニーが延期。

なので、一日遅れで、
田中秀太スカウトの
執念の一勝を祝いたい。
他でもない、竹安投手である。

中谷や梅野、松田、横田を
スカウトしてきた、阪神の
九州担当スカウトの秀太。

竹安の獲得を強く進言したのも
秀太である。
トミージョン手術を受けたばかりの
選手を獲るのは勇気がいったはずだ。

2015年のドラフト3位。
当然ながら、2016年はリハビリ中心で
2軍で6試合登板し、
0勝2敗、防御率10.57。

2017年も前半は悪かったが、
しり上がりに調子を上げ、
最終的には、2軍で5勝4敗、
防御率2.76。

そして、5日の中日戦での
9球初勝利に繋がっているのである。

いまだ、先発投手に関しては、
能見、岩田といった
ピークアウトした選手に
頼らざるをえない阪神。

岩貞、青柳、小野、才木共々、
来季はCSや日本シリーズの先発として
迷いなく名前が挙がるくらいに
頑張ってほしいものだ。

********************
訳あり物件の見抜き方 (ポプラ新書)/ポプラ社

¥842
Amazon.co.jp
*******************
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さよならロジャース!!そし... | トップ | 柴田講平がロッテを戦力外に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事