鬼門だらけの阪神タイガース。ファン歴40年の作家が、阪神タイガースが負ける訳を人知れず分析して呟くブログ

東京ドーム、神宮球場、横浜スタジアム、名古屋ドーム等の鬼門球場や聖地甲子園で繰り返される阪神の負け試合を中心にアーカイブ

大谷の165キロは、スピード違反(笑)

2016-10-16 20:00:43 | スポーツ
とにかく速い。

大谷の投じた
165キロのストレートを
吉村が空振りした姿は
典型的なへっぴり腰。

まるでバッティングセンターで
サラリーマンが彼女に
良いところを見せようとして、
意外に速いスピードに
度肝を抜かれたような
恰好であった。


あんな球まともに
打てるわけない。
ましてや緩急の差を
つけられたらお手上げだろう。

85歳の父親が
とにかく驚いていた!
金田や村山といった昔の
名選手よりもスピードは
あるのだろう。

阪神にもこんな選手が
いたらなあと切に思う。


165キロまでは望まないが
藤浪や望月には
スピードを期待したい
ところである。


*******すべての阪神ファンに*****
訳あり物件の見抜き方 (ポプラ新書)/ポプラ社

¥842
Amazon.co.jp
********************
ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金本ばりの余計な一言で広島... | トップ | 黒田の引退vs大谷の165キロ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL