wakuwakuな生活

徒然なるままに、楽しいことをわくわくするようなことを載せていきたいです。

甲州街道 高尾から小原

2017-07-01 05:22:40 | 甲州街道
平成29年6月25日(日) 梅雨真っただ中で、雨天も心配されたが、前日までの雨もやみ、気温もそんなに高くなく、ちょうど歩きやすい今回のウォーキングとなった。

日本橋から甲州街道を歩いてきて、日野宿まで前回は行った。普通の道はいいのだが、山道は、私たちだけでは、不安があるので、クラブツーリズムのツアーに参加し、ガイドさんの説明も聞きながら、歩いた。

JR高尾駅北口から出発。小仏峠を目指す。

途中、この辺りは城や砦が多く存在していたという。特に廿里(とどり)古戦場というのがあり、そこは武田の小山田氏と北条氏が滝山城を攻めたときに、戦ったところということである。

駒木野宿といっても、碑があるわけではなく、民家や畑の間の道だった。
馬頭観音ならぬ牛頭観音があった。
  

小仏関所があった。山の上の方だと不便なので、麓の方へ下ろしてきたということだ。
   

昼食では、「峰尾どうふ」というところの近くの公民館で、持参したおにぎりを食べる。ここのドーナツがとてもおいしかった。ケーシー高峰のサインが掲げてあった。去年来たらしい。
このあたりは「峰尾」さんが多い。ガイドさんいわく、戦国時代、栃木県にいた小山氏が戦いに負けて、ここに逃げてきて、見つからないように、名前を変えたということだ。「小山」の漢字を反対にし、山を峰に、小を尾にして、「峰尾」となった。こういうことって全国にたくさんあったんじゃないかなと思う。

バス停までは、舗装された道だったが、いよいよ山道に入る。
    

黙々と1時間くらい上り、目的の小仏峠に到着。八王子の街が見えた。明治天皇が見えたようで、碑があった。
照手姫伝説の看板も下ったところにあった。
     

久しぶりの山道で、とても疲れた。足もがくがく。上りより下りの方が辛かった。
21403歩、約10キロ、6時間くらい歩いたことになる。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 府中から日野宿へ | トップ | 日常の独り言「義母に感謝」 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みなちゃん)
2017-07-07 14:30:57
久しぶりです。ツアー参加だと能率よく行くことができて良いですね。古戦場を歩くというのは、特別なものなのかしら・・・。山道は疲れたことでしょう。お疲れ様でした。
参加して良かったね (nikoniko)
2017-07-09 15:59:13
要点を簡潔にまとめたわかちゃんのブログは助かります。そんなに経っていないのに、ウル覚えの私は、懐かしく思い出されました。つけたし、ガイドさんが城や歴史マニアで喜々として説明してくださったことも印象的でした。内容はほぼ忘れましたが・・・。もう一つ、ツアーに参加されたメンバーの中に82歳の女性がいらしたことにも驚きました。もちろん、ゴールまで音を上げることなく参加されました。脱帽!私達もがんばらなくっちゃね。

コメントを投稿

甲州街道」カテゴリの最新記事