淡路島の一期幾会(旅館若潮ブログ)

活魚料理旅館 若潮 で日々のお仕事を通じて”淡路島の魅力”を伝えていきます

アオリイカ

2016-10-16 21:05:45 | 旅館のお仕事

 

めっきり秋らしくなったというか …

朝晩は少し寒くなんか起きるのがちょっと躊躇するくらいになってはきているので

ケータイの目覚ましは5分おきに4回ほどセットして3回目くらいを本命にして …

 

本日も張り切って朝食の準備から …

そんな本日もお昼に法要の膳、夜はお泊りのお客様をお迎えしております

 

お昼のお食事のお客さまは到着して、「氷、分けてもらえませんか?」と …

持っていったらクーラーボックスに釣りたてのアオリイカがおりましたので

せっかくなので一緒に調理させていただきました

 

まな板の文様までが透けて見えるほどの鮮度 …

こういうの触っている時が結構、幸福度高いです^^;

耳は細切りに、ゲソは後から天婦羅にと、なるべく形を残して余すことなく …

 

冷凍にかけたり、時間を置けば甘さや旨みが増すアオリイカでありますが

活き活きのこの触感や癖のない感じはやはり、貴重なものです

それよりなにより、自分が釣ったものなら尚更なのであります

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の大潮 | トップ | 昭和なおもてなし »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL