淡路島の一期幾会(旅館若潮ブログ)

活魚料理旅館 若潮 で日々のお仕事を通じて”淡路島の魅力”を伝えていきます

ハス

2017-08-13 23:10:03 | 旅館のお仕事

 

 

 

お盆休みに入り、お客さんの層もガラリと変わり

小さなお子様を連れられた家族におじいちゃんやおばあちゃんもいっしょに~

って、家族構成のご予約が多くなっております

今のところまではお天気もいいのでみなさん、海へ!って方もたくさんおられます

 

 

そんな本日のお客さまより

 

お昼前に予備の1部屋のお部屋を売り出したと同時にご予約いただいたお客様

夕方前にチェックインされてビックリ!

昨日お泊りになられていたお客様がふと、もう一泊しようとネットでご予約を入れられたようで …

 

お電話でその旨を伺っていれば、連泊料理としてご準備できていたのに、と時間も時間 …

 

なるべく、昨日のお料理と重ならない食材であれこれと …

 

活け造りと宝楽焼きは鯛からハスへ

市場のお盆休み前に、なにかあった時のためにと保険で水槽に仕入れていたハス

生かり易く、みなさまから喜ばれる優等生です^^

 

備えはやはり、必要ですね

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真夏の苅藻海岸 | トップ | 小さな気配 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿