TOKIDOKI 日記

日々のなかで、「へぇ~」「ふぅ~ん」と思った、
私につながるステキなコトやモノ、そしてヒトたちの記録です。

高尾/春の花だより

2012-04-05 | 写真日記

春らしい暖かさもないまま3月下旬となってしまい、梅の花もようやく見られるようになった。
そうなると気になるのが高尾山のお花たち
小仏川沿いに咲く梅もいい頃合いじゃなかろうかと、裏高尾へ行ってみた。

小仏へ向かう道のバス停前を通りかかると、ピンクの濃淡に黄色が混じって咲く一角を
目にし、なんて春らしい光景と、クルマをとめてシャッターを切る。
この道沿いには梅がたくさん見られ、八幡宮の梅林もあるが、まだどれも5分咲き程度で、
ここだけがなぜか華やかだった。

9時前に日影沢の駐車スペースに着いたものの、すでに満車状態。
それでもなんとか止められそうな場所を見つけて駐車。もうこれ以上は止められれないな
と思っていたら、あとから何台も入ってきて、狭い隙間にねじ込むようにしてとめていく。
(;゜Д゜)! 崖っぷちスレスレに突っ込むクルマも、、、、いやはやワザですな~

クルマをとめたすぐ前に半開のキクザキイチゲ  
が咲いているのを見てうれしくなり、そわそわとハナネコちゃんのもとへ向かう。

 

いつもの沢へと下っていくと、岩の間にびっしり花をつけたハナネコノメが見られた。

 

  

米粒ほどに小さい花は、マッチ棒の先のような赤い蘂がとてもキュート
この可愛さに魅了される人も多い。

 

 

ニリンソウは咲きはじめたばかり、その下で咲くユリワサビ

 

  

日影沢林道をぶらぶら歩いて城山登山口まで行ってみると、沢沿いではコチャルメソウ
ヨゴレネコノメなど毎年この時期お目にかかる花たちが見られた。

 

   

いろはの森では陽当りのよい場所で、ルリタテハテングチョウがヒラヒラ~

 

   

沢沿いにはニリンソウの群落が見られるもののまだどれもつぼみ。薄紅色のつぼみが
優しげな印象だ。 スミレは春一番にお出ましになるアオイスミレがいくつか咲いていた。
いろんなスミレがたくさん見られる高尾山、これからが楽しみ


 

いまはワタシが主役とばかりに咲くのはアズマイチゲ

春を待ちわびて咲く清楚な白い花。ベビースタイの 
ような葉も可愛らしい。

 

 

林道を引き返して戻ってくると、つぼみだったキクザキイチゲがきれいに花開いていた。

 

                                

 

日影沢をあとに、クルマで20分ほど移動して城山かたくりの里へ。
3月から4月にかけて、さまざまな早春の花が見られる個人所有の里山は
これまで何度か訪れては、花を楽しませてもらっている。

今年はカタクリの開花が遅れ、まだ満開になってないとのことで入園料¥500の
ところを¥300にしてくれた。なんて良心的!

入り口を入ってまず出迎えてくれたのはユキワリソウ。

 

  

ピンク、紫、白など、花の色に個性があって美しい。
ユキワリソウ(雪割草)は、ミスミソウ、スハマソウのことを言い、太平洋側は花の色が
白いものが多く日本海側ではピンクがあるということだ。

これはオオミスミソウ? 
花の色がバリエーションに富むミスミソウの変種がオオミスミソウということで、葉も大きい。

 

 濃いピンクもきれい!

 

  オキナグサがひとつだけ咲いていた。

 

  

ショウジョウバカマ、そして黄色いセツブンソウ。 白いセツブンソウとはだいぶ雰囲気が違う。

 

 

ここは30万株のカタクリ群生地だそうで、いまはまだつぼみが多いものの、それでも充分に
花を楽しむことができる。かえって人が少なくていいくらい。。

 

透明感のある美しいピンク色の花は、早春の花のなかでもダントツ人気

 

仲良し姉妹(^Д^)のカタクリちゃん 

 

 

数は少ないけど白花カタクリもあって、4月中旬頃からは黄いろいカタクリも開花する。

 

 

  

 

  

ウメやミツマタなど花木も多く、 ツツジやコブシなどはこれからが本番。

 

まんまる大きなミツマタ 

 

  朱色もかわいい。


 

 

キクザキイチゲとセツブンソウ、

 

      

遠慮がちなアズマイチゲ、カタクリとミツマタなどなど、いろんな花たちが
林の中でコラボレートして咲く様子を見られるのも楽しい。
カタクリ咲く時期だけの開園だが、天気のいい日にお弁当持参で来るのにいいところ。

木々の葉が繁りだすころには姿を消してしまう儚い命の花たち
陽春の光をともに感じて、、。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さくら、菜の花、チューリッ... | トップ | ギフチョウ舞う山へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。