ピアノ教室のなにげない日常日記

ピアノの先生でおばさんな「若芽」の、なにげない日記

チェンバロの発表会とクリスマス会など

2016-12-28 16:12:39 | 演奏
 今年も残り少なくなってまいりましたね。前回、続けてもう一つ、チェンバロの発表会のことも書こうと思っていたのに、とっとと日々が過ぎてしまった。今更なので、短く。

 チェンバロ講習会に今年も参加したのだが、最後に、恒例の講習会参加者の発表会があって、わかめはパルティータ第2番の「サラバンド」と「ロンド―」を弾いた。久しぶりのチェンバロは、ピアノとのタッチの違いにややうろたえたものの、まあ問題なく弾けました。10月に全曲弾いたことを思えば、2曲というのは精神的に楽だった。
 その後、わかめの教室のクリスマス会でも、同じ2曲を弾く。子どもたちにはバッハは渋いかなと思ったけれど、「ロンドー」はテンポが速いからまあいいかな、と思って。それに、バッハなんて聴く機会はあんまりないだろうからね。

 年が明けるとすぐに「大人の新年会」をやるので、その時にもこの2曲かな、と思っていたら、急に2月に「ラ・カンパネラ」を弾くことになってしまった。なので、新年会で披露しようと思って、今、必死で練習中。
 一週間マジで練習したら、暗譜をほぼ思い出したので、あとはちゃんと弾けるように頑張ります。

 では、皆さん。良いお年をお迎えください。

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 合唱の発表会 | トップ | 2017 今年弾く予定の曲 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

演奏」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。