オオ・マイブッダ ~不良家改メ~

雑記。
元 初代不良家

 絶賛!森喜朗

2016-10-08 22:48:19 | 天下大変
森喜朗つーのはなんなんだろう、あろうことかニッポンの首相をやったことがある。
当然至極のことで赤っ恥をさらしてクビになった。なのにまたまた東京五輪のてっぺんにいて老醜をさらしている。

失言の帝王といわれているが、これは違う。失言とはいい間違いのケースなので失笑ですむ。
首相在任時、国を挙げてIT産業を盛り上げようとしていたその渦中で堂々といってのけた。
「イット革命!」
笑って聞き流すわけにはいかない。なんという気高い、気絶しそうな教養の持ち主だろう。

日米首脳会談の際、クリントン大統領の「How are you」のあいさつに「Who are you?」とやってしまった。
大統領は苦笑しながらもユーモアと受け止め、 「I'm Hillary's husband(ヒラリーの夫です)」と答えると、 なんと「Me, too」と応じた・・・

この事件!毎日新聞の記者がのちに「自分がねつ造した」と告白しているが、疑いたくなる。
「森喜朗サイドが根回ししてねつ造ということにしたんだよ」
こう解説する元記者は、「だってあのジーサンのことだよ。やりかねないというか、平気でペラペラやってしまうキャラだぜ」。
そういえば・・・真実味がある。確かに。

こんな高尚な大人物を相手にする小池都知事は幸運にめぐまれた。
うってつけの悪役がカウンター・パートナーだ。幸せもんだ。
おすまし顔で、あるいはにっこりスマイルで都民目線を強調するだけでいい。

悪態仲間 「都議会の内田茂てお化けがさ。知事とは是々非々でいくとさ。あのツラ構えで是々非々なんて言葉を知ってるとは信じられない」
おれ 「そりゃご存じだろうさ。あいつらは1ミリだって定見を持ってない。持っているのは腹芸だけだろ。腹ん中は毒々しい真っ黒。これすなわち是々非々ワールド」
悪 「ゼニゼニヒヒヒヒ、てとこだな」
お 「おいおい、褒めすぎだ。マントヒヒからきつい抗議を喰らうぞ。恐れ多いと」

東京の悪代官代表といえば石原元知事。その過激なご発言にはついつい尊敬してしまう。
ひとつだけチェック。
「テポドンは京都の金閣寺に落ちたらいい。どうせ一度焼かれたレプリカだから」
北朝鮮にアタックさせてから木っ端微塵に逆襲しようとする発想だ。にしても。

ご自分のところは安泰にして古都のシンボルを燃やす。戦争指導した軍事官僚のお考えと同じだ。等しい。イコール。
政治家役人の体質不変。腐っている。

よその国の税金ドロボーはとてもシンプルでわかりやすい。
この国のドロボーは小利口の知能犯。悪質度においては文化遺産ものだ。
アキれたタマちゃん、タマげたアキちゃん。

こんな老廃物がいまだに権力を握っている。一山108円で売りさばきたい名士?がゴロゴロいる。
つまり納税者たる国民、都民に支持された選良。
選んだ側にも責任がある。

東京・世田谷地方の格言 <いい年コキの阿呆にまされるバカはなし>

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  作家になったサッカー少年 | トップ |  あ々絶望のプリンス »

コメントを投稿

天下大変」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。