easy walkin' blues

酒場に愛を に、おける 歌うたいとギター弾き

若衆一麻(ワカイシカズマ)
Twitter:@k_wakaishi

very easy walkin’ blues【2017_1月】

2017-01-31 | 日記
この記事は常に月のトップに掲載されています。通常blogの最新記事は一つ下の記事からになります。
【1月】

31日


1月が終わったら
あと2ヶ月で29歳か
って、だからなんだって話しだけど

俺にとっては27歳から30歳までの
3年間における感覚の研ぎ澄ましは
絶対的なものにしなきゃいけない

だから、色々手放したんだし
その全てを無駄にはしちゃいけないのだ

「お前って、色々区切んの好きだよな」
って、親友よ。ご名答。そうなんす。
それがおれのやり方なんだって。
今も昔もなんらブレてない。

後は研ぎ澄ます事、で
もっと自分を活かしてあげなきゃ。


30日


ライブ終わって友達6人
家にブチ込んで朝まで

って、この年になっても
青春みたいな事やれてるって
超、素敵なことだ

そういう次の日の朝って
意外とスッキリしてるし
昼から蕎麦食って
映画みて
昼寝して

って、こういう1日が
どんだけ素晴らしいか
って言うのを

ぐだぐだ生きてた時には
全く思えなかったよ

そう思えると
29歳も悪くないなあ

だからこそ
もっと、自分の心に素直に
って、何度も何度も
同じことを言い聞かす

望むことの大切さを
俺は知ってる


29日


遊びすぎた夜は
いつも誰かを想ってる
のら犬にさえなれないぜ

そんな夜。


って、どんな夜。だ。

最高だった、ぜ。
ってこと。


28日


明日、TKOにて
福島からの馬鹿と
埼玉からの馬鹿と
沖縄からの馬鹿と
おれという馬鹿が
集まるので
それはそれは
馬鹿笑いな日になると
思われますので
どうぞ、よろしく


27日


29日のTKO
俺も歌うことにしたー

6時からおーぷん
7時から1人1曲ずつ
1時間歌い回す

それを2部やろっと

いつ来ても全員の歌が聞けるね

お気軽にやるので
お気軽にどうぞ


26日


ラストヤング
ってなんじゃ
とは思いつつも

おれは、好きっすよ
20代後半の
なんつーか
この、全てにおいて
気持ちの"ウザさ"的なソレ

オールドヤング
に向けて1歩1歩
ラストヤングを


25日


今日、"友達"と話してて改めて思った。

俺は人間をカテゴライズしてる
友達・親友・仲間・恋人・恩人・その他諸々。

そのすべてにおいて順位はつけないし
そのすべてにおいて大切にしてる

そして、そうでもしないと
自分の中で、人付き合いが出来ない
これは、とても素敵な事だと
我ながら思うんだよ


そんな事って
普段はあんまり考えたりしないけど
友達と話してると、自分に気づかされる

つまり、なにかって
友達って最高っすね。

数は少ないけど友達がいるから
より素直でありたいと、そう思えるよ。


24日


落語は1秒でも逃したら話が掴めなくなるし
自ら景色と空気を感じとるチカラがないと
一切の魅力も感じない芸術

それは
今の身近にあるエンターテイメント
とは、圧倒的に異なる
それでいてなお、一番大事な

芸術感

なのだ、と、思う次第であります。


感動をさせるというのは
つまりは
相手の感覚を研ぎ澄ませるのが大切

感動をするというのは
つまりは
自らの感覚を研ぎ澄ますのが大切


ということですな。
たぶん。


23日


自分のやってることに
責任感を持てないって
一番切ないことだって

頭でわかってても
相手に伝わらなきゃ
結局は、それは一番切ないよ


と、言う60文字を
最大の愛をこめて。


22日


音楽だろうがなんだろうが
"一緒に何かを作る"
ということに対して
クリエイティブに進めていける人と
仕事が出来るととても刺激があるね

自分がやっている事は
こだわらなきゃいけないし
妥協もしなきゃいけない
そのちょうどいい混じり合いも含め

そういう前に進んでいくものを
おれは人生の単位で信じていたいね


21日


代官山にて
友人の誕生日パーティ

缶チューハイ片手に
ギター背負って
バラ1輪持って
落語を聴きながら
向かってるおれ

まさに、おれ
イッツ、オレ


浮浪者
のようで
ヒッピー

オシャレ
というよりは
素敵

余裕がある
ようで
混沌としてる

全ては紙一重
の、ような
そんな代官山を
好きになれた28歳

これは、まさに
大人に近づいたと言えよう


20日


携帯電話番号占い
的なので今年の運勢が最高だとか
やったぜべいべー
の数時間後に
仕事で大失敗

まあまあ
人生とはそういうものだ
わるくないね

そんな日は
蕎麦屋で、飲む
そばばばーん


19日


なんだかんだ
俺の周りには
素敵な人が多いなー
ツイてるなー

そういう出会いを
これからもちゃんと
大切にしなくっちゃね

離れていく人には
理由があるし
別にそれでいいや

うむ。
蕎麦、食う。


18日


昔の曲とか練習してみて思ったのだ
歌い始めのころとは歌い方が変わってる
が、故に歌えなくなってる曲があったり
逆に歌えるようになってる曲があったり
歌は不思議で、いつどこでどうやって
芽が出るか分からない、歌は不思議ね

明日、歌い始め
昔の恩人たちと再会できるし
どんな俺がそこにいるのか楽しみ

とか、言うとなんか
"それ"っぽくてダメですね。

単純に楽しめたらそれで!


17日


19日のらいぶ
新年一発目だし
昔の曲とか
新しい曲とか
やって
気持ちを
切り替えよう
とか
思いながら
なんやかんな
セットリストは当日決める、だ。


16日


高尾山で蕎麦屋3件ハシゴ
こういう休日が
たまらなく好きなので
これからもそんな俺で
よろしく、どうぞ俺

いうなれば
前日の夜に予定を決めて
どっか行くスタイルが
たまらなく好きなので
これからもそんな俺で
よろしく、どうぞ俺

その時、何を求めているか
それをどれだけ形にできるか
年食うとそういう素朴なこと
だんだん出来なくなってくるからね
これからもそんな俺で
よろしく、どうぞ俺


15日


遅めの俺、TKO始め。
今年もゆったりまったり
よろしくどうぞー!
みんな
たまには飲み来てよ、ね!


14日


寒すぎる、ぞ。東京。
いい、ぞ。東京。冬は冬らしく。
がんばれ、東京。負けるな、俺。

曲作りは
変わらず
止まったまま
いい、ぞ。俺。


13日


鍋ってハマってる時はずーっと
今日は何の鍋食おうーとか
考えたりするけども
飽きた途端に
選択肢の中にも入らない
というか
存在自体が
消えちゃう
よね

え、おれだけですか
はぁ、そうですか


曲作りが捗らないと
こういう
しょーもない事
考え出します
よね

え、おれだけですか
はぁ、そうですか


12日


自分のライブ告知ではないけれど
1月29日にTKOにて企画やるのです
入場無料なのでお気軽によろしくどうぞー!


11日


月が綺麗な夜。
この月を全世界の
どこでもみんなが見ている
って、やっぱりロマンチックすぎる。

空の”ソレ”とはまた違った
素敵な繋がりのカタチ。

そういうコトを
歌にしたいというよりは
そういうコトから
気付く自分の本質を
歌にしたい


10日


曲は朝に作るべし!
と言うマイ教訓があるが
朝はちゃんと寝るべし!
と言うマイ教訓もまたあって。

こだわりって大変!
生きるって大変!

にゃー!


9日


ひとまずレコーディング終了


つまり
エレキギターとは
魔法使いのことさ


続きは来月
それまでにもっといい曲書く
ぞー
おー


8日


rec1日目

レコーディングってのは
”今の君はこういうことさ”
という事の単純証明作業

悔しさ、遣る瀬無さ、不甲斐なさ
そのどれを取ってもエグい程に

これがないと
その先にはいけない
それはつまり”生きている”
というモノの仕組みと同じ


今の俺に出来る全てを
今の俺達に出来る全てを
精一杯、研ぎ澄ます


7日


そんなレコーディングが
あしたから始まるので
今夜は前祝いで
ひとりのみー

これもとても前向きな意味で、、笑


素敵なの録るぞー
おー


6日


レコーディングに向けて
こんなにも
こーんなにも
こーーんなにも
無心なことは初めてかも

これはとても前向きな意味で


5日


面白い事たくさんしたい
とかなんとか考えてみたって
なんか全部ありふれてるし
かといって奇を衒ったことも
臆病なまま出来ず仕舞い

別に何を求められてるワケでもないし
何を求めているワケでもないんだけど
それでもなお、、って、まあ

考えるな感じろ
というよりは
感じたいから考える
という概念

そんな風にして
生きている
というよりは
生かされている
という概念


4日


スタジオ始め。
からの新年会始め。


そろそろ
ふんわりと
録音なんてものを
してみようかしら

てな訳で
お楽しみにー!


3日


わかいしくん、活動開始。

仕事と遊びの狭間のパソコンワークス
何かに追われながら何にも追われず

ポチポチ
カタカタ
できた
できたよ
ふらいやあ


2月までのスケジュール詳細も更新したので
そちらも見てみて!

ソロもバンドも
伝わってほしいことが異なって
おこがましくも
そのどちらとも、とても
人生における大切な"何か"を
僅かにも含んでると思っていますので
そのどちらとも、とても
是非、見て欲しいと
思う次第であります
まる。


明日はバンドのスタジオ始めなのでウレシー。


2日


正月ってのは3日までは
有無を言わさずにめでたい
そう決まっているのです

ので、ここで一句


三が日
浮かれ流らに
寝正月かな(字余り)



やべ、全然おもんねー!

「流らに」
ってとこが造語で味噌なんだけど
これ、なかなか粋だと思うワケ!


あーもー
あれもこれも
それもどれも
全部、風邪のせいだ!!
そうだ、そうだー!


1日


年が明けたからって
何がどう変わるわけでないし
むしろ元旦から風邪だ

って、よく考えたら普段から
別に体調悪いのがアベレージだし
別にどうってことはないのさ

駆け抜けた年末の
その反動、全て受け止めたるわい

みたいな、なんちゃって男気
を胸に、今年も1年それとなく
がんばっていきまっせー

えいえいおー
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1/29 東新宿LOVE TKO | トップ | そういえば »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL