天地真理 ☆ 夏を忘れた海

2017-08-13 01:34:00 | マスターお薦め曲
天地真理 ☆ 夏を忘れた海


http://blog-imgs-114.fc2.com/t/o/s/toshiichi/201708130137526ec.mp3

夏を忘れた海 カモメが飛びかう
私は覚えているの 燃える太陽
胸の中で あの人を
愛しているのが  たまらなくって
波の来ないすきに  砂に書いた名前
今は振り返る人もない

夏を忘れた海 カモメがとびかう
私はひとりぼっち 思いでのページ
熱い風に ざわめきが
貝に耳をあて 聞こえるの
くちづけさえしない 二人だったけれど
知り始めた青春の日を

広い海が 青い空が
若い明日を 教えてくれる
消しておくれ波よ あの人の名前を
知り始めた青春の日を



アイドル路線とはぜんぜん違うこの曲、とっても玄人好みっていうか、何回も聴いて、やっと味がわかる、そんな曲です。

アイドルとして幅広い年齢層に受け入れられて、
国民的アイドルって言われるようになっても、
歌手仲間と話すことも止められて、
結果、お友だちもできず “ひとりぼっち” ・・・

想像ですが、たぶんこの歌詞とメロディ、当時の彼女自身の気持ちそのものだったんじゃないでしょうか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伊東ゆかり「誰も知らない」 | トップ | 天地真理 恋人たちの港  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

マスターお薦め曲」カテゴリの最新記事