すずらん

2017-03-13 04:43:49 | 世界の民謡
ダーク・ダックス すずらん


http://blog-imgs-75.fc2.com/t/o/s/toshiichi/20150607032635576.mp3

1 ある夏の夜 静かな森を
  一人歩くとき
  いずこともなく 漂うその香(か)
  すずらんの花よ
  (*)ランディシュー ランディシュー
     やさしい乙女よ
     ランディシュー ランディシュー
     きみこそ

2 すずらんの花 胸に抱いた
  可愛い娘よ
  きみの心は すずらんのよう
  気高く薫るよ
  (* 繰り返す)

3 愛のかおりが 夜にただよう
  今日もまたきみと
  きみとぼくだけ ふたりの花よ
  すずらんの花よ
  (* 繰り返す)



鈴蘭(すずらん)、別名を「君影草」(きみかげそう)、「谷間の姫百合」(たにまのひめゆり)と言い、とても美しい花です。

花言葉は、{意識しない美しさ、純粋」。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 太陽はひとりぼっち | トップ | アドロ  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

世界の民謡」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL