芹洋子/マリモの歌

2017-05-19 03:52:23 | 童謡・唱歌・抒情歌
芹洋子/マリモの歌


http://blog-imgs-76.fc2.com/t/o/s/toshiichi/20150424173406ea3.mp3

1 水面(みずも)をわたる風さみし
  阿寒(あかん)の山の湖に
  浮かぶマリモよ なに思う
  マリモよマリモ 緑のマリモ

2 晴れれば浮かぶ水の上
  曇れば沈む水の底
  恋は悲しと嘆きあう
  マリモよマリモ 涙のマリモ

3 アイヌの村に今もなお
  悲しくのこるロマンスを
  歌うマリモの影さみし
  マリモよマリモ 緑のマリモ



マリモ(毬藻、学名:Aegagropila linnaei)は、球状集合体を作ることで知られている淡水性の緑藻の一種です。

この曲、昭和28年(1953)、雑誌『平凡』による一般公募で一等になった歌詞に八洲秀章が曲をつけたもの、コロムビア全国歌謡コンクールの課題曲として発表されました。

阿寒湖観光の歌として今も愛唱されています。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岩尾別旅情 | トップ | 涙のセレナーデ  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL