「ほんわか・ほ協議会」こと若穂地区住民自治協議会

ほんわか温かい心と、若穂を+して「ほんわか・ほ協議会」。
若穂は、長野市の千曲川東岸に広がる”プチ田舎”のまち・・・。

今日はみんなで創る《わかほ塾》 おでかけください!

2017-07-01 | まちの話題

 

 写真は前回(2月)の《わかほ塾》の様子です。地域おこし協力隊の2人と、ジビエを味わいながら若穂を語り合いました。

 

待望の雨が降って今日から7月に入りました。

貴重な土曜日ですが、今日はNPO法人『松代・夢空間』から3人のゲストをお招きして、《わかほ塾》を開催します。

千曲川東岸で隣り合わせる若穂と松代から、どんな話が展開されることでしょう?

ご多忙なところですが、みなさまお出かけください。(どなたでも出席OK!)

スタッフ一同お待ちしています。

 

                                    【第20回わかほ塾】 

                          「これからの若穂をさぐる ~松代『夢空間』に学ぶ~」

                ■ とき  7月1日(土) 午前9:00~11:30

                ■ 場所    長野市若穂支所2階会議室

                ■ 主催    若穂地区住民自治協議会・わかほ塾

                ■ 後援    若穂まちづくり策定委員会


*開会(9:00)前に、若穂中学パソコンクラブ作成の『CM大賞』(abn)応募作品の紹介があります。お早めにお出かけください。

*サプライズも用意しています。お楽しみに・・・・。 

                                                                                

                                                                                                             )                                                                               

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『活き生き若穂 みんなでト... | トップ | どうでしたか? わかほ塾・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

まちの話題」カテゴリの最新記事