「ほんわか・ほ協議会」こと若穂地区住民自治協議会

ほんわか温かい心と、若穂を+して「ほんわか・ほ協議会」。
若穂は、長野市の千曲川東岸に広がる”プチ田舎”のまち・・・。

「撮るしん。スペシャル」で、11月カレンダーに清水寺モミジが選ばれました

2016-12-03 | まちの話題

NHK長野放送局の、『知るしん。信州を知るテレビ「撮るしん。スペシャル」』(12月2日放送)ご覧になりました?

http://www.nhk.or.jp/nagano/torushin-cal/

信州を写して応募された膨大な投稿写真の中から、12枚のカレンダー写真を選ぶという視聴者投票型の番組です

おめでとう!!

若穂保科の清水寺のモミジが、11月のカレンダー写真に選ばれました

「秋色競演」、湯本伸二さんの作品です

圧巻でした

(北信・東信の4枚の中から選ばれました)

宮澤章泰住職の10数年にわたる手入れの成果で、ここ数年、素晴らしいグラデーションが見られるようになりました

京都にも負けません

若穂の「資源」として大切にしていきたいですね                          (小 通信員)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

残りの秋を見つけてください

2016-12-01 | 観るもの聞くもの

 

 

ちょっと日は過ぎましたが、11月15日に撮った保科温泉での落ち葉です

何とも言えませんね

今日から師走・・・

冬の季節を迎えましたが、まだまだモノトーンに籠るのは早いですね

「若穂の里」、残りの秋を見つけてください                 (小)

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉の季節に記録的な雪化粧

2016-11-26 | たまちゃん通信

 11月に東京に降る雪は54年ぶりとか、長野の高校を卒業してから大学、就職と東京が永くなりましたが、初めての経験になります。

              

 翌日はすっかり溶けて、道路はノーマルタイヤでも走れますが、都会の雪は始末が悪い。

              

 季節的には紅葉の真っ最中で、週末は紅葉狩りで一杯などの考えも中止になってしまいました。

              

                       

 赤く染まったモミジの葉に白い雪化粧もなかなか見られるものではないので、これもまたよきことかなと楽しんでいます。(たま通信員)

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

いきなりドサッと

2016-11-24 | まちの話題

 

若穂の里にも、一気に雪がやって来ました

フアフア

ハラハラ

チラチラ

じゃなくって、いきなりドサッと  

今年の冬は厳しそうですね

冬タイヤの履き替えはすみましたか!?

スリップ事故にはくれぐれも気をつけください!

                                               (小)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

若穂ジビエランチ始まりました!(^^)! 長野市役所食堂「ししとう」にて♪

2016-11-22 | お知らせ

本日11月22日(火)からいよいよ始まりました!!

若穂のジビエを使用したランチメニュー♪

長野市役所内8Fにある食堂「ししとう」にて期間限定の提供です。

(提供日時や詳細は一番下に記載します。)

提供初回ということで…若穂支所の庭山支所長と宮本補佐と一緒に

自治協のパワフル女性3人組で行ってまいりました!  

食堂の入り口には大きなのぼりが!!更に写真付きで「若穂ジビエの日」の文字が!これには感動です♪

 

本日のメニューは「鹿肉のホワイトカレー」でした♡ おいしそー!!

しかし…私、実はジビエのお肉を食べたことがありません…むしろ今まで食わず嫌いで

避けておりました…

そんな私がパクリ!!(大口あけてすみません…)

これはおいし~~~~~!!!お肉の臭みもなくて鹿肉って教えていただかなければ

普通に牛肉?豚肉?みたいな感じです!!

支所長も皆もおいしくてスプーンがとまりません!ボリューム満点でお腹いっぱいになっちゃいました♪

  

食堂内では「ホワイトカレーのお客様~」と店員さんの声がたくさん聞こえてきました!

大好評のようです。若い人からご高齢の方までたくさんの人に食べていただけて

嬉しい気持ちでいっぱいです!

食後には長野市役所の新庁舎の8Fからの眺めを堪能し、「また来たいね」と女性陣で盛り上がりました♪

これはぜひ皆さんも足を運んでいただきたいです!

 

若穂ジビエの日のランチメニューは

2016年12/13・27の 第2・第4火曜日

2017年1/10・24の 第2・第4火曜日

    2/14の 第2火曜日          各日限定20食の予定です!

 

夜のメニューも期間限定でありますので(2017年2/15まで提供の予定)

ご相談は食堂「ししとう」TEL026-228-6852まで!

 

                                                     (事務局T)

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

若穂は、秋真っ盛り! リンゴ、ふじの収穫ピークを迎えます。

2016-11-20 | 観るもの聞くもの

靄がかかっているような11月20日朝の、保科・清水寺(せいすいじ=真言宗)のモミジです。もうピークは過ぎたようですが、まだまだいい色見せてますね。前回から5日ぶりの光景です。

県道「長野菅平線」を上り、山下商店のところを左折して橋を渡りーすぐに右折して500mほど上ると清水寺のPです。帰路はPから右折してさらに上り、T字路を右折すると県道に戻ります。狭い道ですから安全にご注意ください)

紅葉も素晴らしいですが、それを一段と引き立たせるのが黄葉・・・。銀杏の黄色があちらこちらで見られます。下の写真は綿内・善法寺(ぜんぽうじ=浄土真宗)の大銀杏。こちらも見ごたえありますよ。

故郷を離れている皆さん、若穂は今、秋真っ盛りです。これからリンゴ、ふじの収穫ピークを迎えます。   (小 通信員)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

絶賛いただいた清水寺のモミジ 第四地区の皆さまをお迎えしました

2016-11-15 | 団体活動

長野市が推進する住民自治協議会の交流事業・・・。若穂のパートナーは市中心部にある第四地区(県町・南県町・新田町・西後町・妻科・諏訪町)。今日15日は若穂に、第四の皆さま25名をお迎えしました。ちょうど紅葉の見頃を迎えている真言宗の古刹、清水寺(せいすいじ)のモミジを鑑賞いただき、観音堂では宮沢住職のユーモラスな講話を聴講。そのあと保科温泉で若穂地区をDVDなどで紹介し、今後の相互交流を確かめ合いました。              (小 通信員)

清水寺の紅葉はちょうど見頃です。あと数日?!みなさんおでかけください。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

《ながのとびっくランinわかほ》に1600人超・・・

2016-11-13 | まちの話題

今日は《第5回ながのとびっくランinわかほ》(実行委員会主催)が、若穂中央公園をスタート&ゴールでおこなわれ、1600人超のランナーが秋の若穂路を駆け抜けました。加藤久雄長野市長さんも若々しく3kmコースに参加です。(感謝)

今回から加わったのは「ハーフコース」・・・。コース設定の関係で綿内地区の東部エリアにも新たにコースが延びて、沿線で応援する姿がそこかしこに見られました。

 

若穂地区をあげての、手作りの《とびっくラン》も5回を数えました。選手の皆さんのご健闘を讃えます。協賛いただいた企業・団体の皆さまに感謝します。《ラン》を支えた関係者の皆さま、お疲れ様でした。応援いただいた地区の皆さまありがとうございました。                                  (小)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さぁ 今年の紅葉は?  《若穂保科の清水寺》

2016-11-07 | 観るもの聞くもの

寒くなってきました。さぁ、今年の清水寺モミジはどうでしょう?まだこれからですが、陽当たりのよいところは色がでています。北野執事によれば、すでに連日写真マニアが訪れているそうですよ。

拙い写真ですが11月7日(月)の午前中の様子です。ご参考まで・・・。


(保科は真田松代藩領です。六文銭がみられます)

今年は客殿裏で土木工事をしているため、恒例の《もみじ祭り》はおこなわれません。土・日の車の誘導もありませんから、交通混雑を避けるため、下から上に抜ける一方交通でご協力をお願いします。

(県道「長野菅平線」を上り、山下商店のところを左折して橋を渡りーすぐに右折して500mほど上ると清水寺のPです。帰路はPから右折してさらに上り、T字路を右折すると県道に戻ります。狭い道ですから安全にご注意ください)

                                           (小 通信員)

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

郷土史研究会が《真田三代の故郷を巡る》ミニ旅を実施

2016-11-06 | 団体活動

天候に恵まれた11月5日、若穂郷土史研究会・若穂古墳保存会(依田修一会長)は大河ドラマ《真田丸》の舞台「真田の里」を会員23名で訪れました。

 

若穂支所発(8:00)~~松代地蔵峠~~❶信綱寺(9:10ー9:30)~❷山家神社(9:40ー10:10)~❸長谷寺(10:20ー10:40)~❹真田本城(10:50ー11:20)~❺真田氏歴史館 真田氏館跡 昼食 (11:30ー13:00)~❼上田城(13:30ー14:00)~~坂城IC【高速道】長野IC~~(15:00)若穂支所着

 

多少の時刻のズレはありましたが、ほぼ予定どうりに研修することができました。

◆信綱寺です。「長篠の戦い」で討ち死にした真田幸隆の嫡男・信綱、二男・昌輝の墓があります。紅葉もちょうど見事でした。兄二人が亡くなったため、武藤家に養子に出ていた三男・昌幸が真田姓に戻り、家督を相続しました。

◆真田本城です。ここは初めての人が多かったですね。幸隆が築いた山城で、昌幸が上田に城を移すまでは真田氏の拠点。麓には平時の、真田氏の館がありました。全員で記念撮影です。

◆真田本城は四囲が見通せる絶好の場所にありますが、中でも東方にクッキリと見えたのは四阿山と根子岳。真田氏が信仰した産土神・山家神社の奥宮は四阿山にあります。写真の右が四阿山(あずまやさん・2354m)、左が根子岳(ねこだけ・2207m)・・・。四阿山の北側には《真田丸》のタイトル画面に登場する米子大瀑布があります。

http://www.suzaka-kankokyokai.jp/contents/midokoro/21.html


若穂郷土史研究会・若穂古墳保存会は今年度、一泊研修で《比叡山延暦寺と賤ヶ岳合戦場の旅》、現地研修で《保科上和田地区の歴史》、そして今回の特別企画《真田三代の故郷を巡る》を実施してきました。歴史好きな方、歴史に興味がある方、加入して一緒に楽しみませんか?!年会費は1500円です。 ☎ 282-2072(会計:小林)  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加