「ほんわか・ほ協議会」こと若穂地区住民自治協議会

ほんわか温かい心と、若穂を+して「ほんわか・ほ協議会」。
若穂は、長野市の千曲川東岸に広がる”プチ田舎”のまち・・・。

酉年の展開は   幸せの青い鳥ルリビタキ

2017-01-14 | たまちゃん通信

 新年を迎えて年号が変わる。昭和、平成、それから、・・・・・何とか三代の年号にあやかれそうである。

 

                                 

 世界を見れば、いよいよアメリカのトランプ大統領が動きだす。遊説中の言動からすれば目を離せなくなる。

                                 

 新しい年、酉年の日本はどんな展開になっていくのだろう。冷え込んだ早朝の公園を歩いていると、きれいなブルーのルリビタキが姿を見せてくれた。

                                 

 幸せの青い鳥に出あったという新年になってほしいものである。(たま通信員)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初日の出  多摩丘陵より

2017-01-02 | たまちゃん通信

 あけましておめでとうございます。穏やかな新しい年がやってきました。2017年の陽の出は雲の上を赤く染めながら顔を出しました。

              

今年も良い一年でありますように! 多摩丘陵より (たま通信員)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

若穂の課題について、加藤市長と懇談

2016-12-24 | 長電バス保科温泉線

12月22日、若穂地区住民自治協議会(綿内剛美会長)の代表13名が市役所を訪れ、加藤市長との懇談会に臨みました。これまでは若穂に市長や市の幹部を迎えて「集会形式」で懸案事項について協議してきましたが、今年度は初めての少人数による「懇談方式」。若穂は ①スマートICと”道の駅” ②千曲川新道 ③都市計画道路 ④住民自治協議会活動ーの4点をあげて要望し、意見交換しました。また、高齢化が進んでいる中で、若穂支所2階のホールを利用しやすくするためにエレベーター設置も要望されました。 (小 通信員)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「~堀直虎の側近として活躍した偉大な須坂藩士の足跡~」

2016-12-18 | 学び

お隣の、須坂市立博物館では「~堀直虎の側近として活躍した偉大な須坂藩士の足跡~」特別展が、2月19日まで開催されています

その人は北村方義(まさよし)・・・

この「地区」の綿内地区は堀氏・須坂藩1万石の領地で、方義は旧上高井郡綿内村出身なんです 

さっそく出かけてみました

偉人なのに、地元でもほとんど知られていません

 

3つの村が昭和の時代に合併して半世紀前に誕生した若穂町・・・

その町も7年余後には長野市と大合併して、今は県庁所在市、長野市の一地区

一つの自治体として歴史も文化も熟成する間もなかったわけです

「この町出身の著名人」・・・

「この町の歩み=歴史」・・・

行政に期待しても一地区のことは無理なわけですから、そこは地域なりに「民」がまとめるしかありませんね       (小 通信員)

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南禅寺から管長が訪れて、大明国師(無関普門)の法要

2016-12-12 | まちの話題

12月12日、若穂保科の曹洞宗・広徳寺で、臨済宗大本山南禅寺(京都)を開山した大明国師(無関普門)の法要がおこなわれました。大明国師は信濃国保科の出身で、後継の2世、南院国師(規庵祖円)は信濃国長池の出身です。

(中央は南禅寺管長)

      

                                           (小 通信員)

            

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「美味い!」「臭みもないね」

2016-12-09 | 食べもの

長野市と若穂地区が進めているイノシシのジビエ活用。12月7日、若穂住民自治協議会の三役・事務局スタッフ10数名がジビエ料理の提供を始めた長野市役所食堂を訪れ、その様子を視察しました。この夜は他にも3グループ・・・。ジビエへの関心もあって盛況のようです。地元TV局の取材もありました。皆さんもいかがですか ( ´∀` ) 【要予約】 

                                            (小 通信員)

反応は「美味い!」「臭みもないね」

(改築された第一庁舎8Fの食堂「ししとう」)

(メインは ”ボタン鍋” ・・・)

(メニューもいろいろ工夫されていました)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「撮るしん。スペシャル」で、11月カレンダーに清水寺モミジが選ばれました

2016-12-03 | まちの話題

NHK長野放送局の、『知るしん。信州を知るテレビ「撮るしん。スペシャル」』(12月2日放送)ご覧になりました?

http://www.nhk.or.jp/nagano/torushin-cal/

信州を写して応募された膨大な投稿写真の中から、12枚のカレンダー写真を選ぶという視聴者投票型の番組です

おめでとう!!

若穂保科の清水寺のモミジが、11月のカレンダー写真に選ばれました

「秋色競演」、湯本伸二さんの作品です

圧巻でした

(北信・東信の4枚の中から選ばれました)

宮澤章泰住職の10数年にわたる手入れの成果で、ここ数年、素晴らしいグラデーションが見られるようになりました

京都にも負けません

若穂の「資源」として大切にしていきたいですね                          (小 通信員)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

残りの秋を見つけてください

2016-12-01 | 観るもの聞くもの

 

 

ちょっと日は過ぎましたが、11月15日に撮った保科温泉での落ち葉です

何とも言えませんね

今日から師走・・・

冬の季節を迎えましたが、まだまだモノトーンに籠るのは早いですね

「若穂の里」、残りの秋を見つけてください                 (小)

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉の季節に記録的な雪化粧

2016-11-26 | たまちゃん通信

 11月に東京に降る雪は54年ぶりとか、長野の高校を卒業してから大学、就職と東京が永くなりましたが、初めての経験になります。

              

 翌日はすっかり溶けて、道路はノーマルタイヤでも走れますが、都会の雪は始末が悪い。

              

 季節的には紅葉の真っ最中で、週末は紅葉狩りで一杯などの考えも中止になってしまいました。

              

                       

 赤く染まったモミジの葉に白い雪化粧もなかなか見られるものではないので、これもまたよきことかなと楽しんでいます。(たま通信員)

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

いきなりドサッと

2016-11-24 | まちの話題

 

若穂の里にも、一気に雪がやって来ました

フアフア

ハラハラ

チラチラ

じゃなくって、いきなりドサッと  

今年の冬は厳しそうですね

冬タイヤの履き替えはすみましたか!?

スリップ事故にはくれぐれも気をつけください!

                                               (小)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加