流れて早き月日なりけり

貧乏書生のど~でもいー話

瀧川ありさ横浜公演

2017年05月03日 | 日記
今日は瀧川ありさ横浜公演へ行く。ついでに、市立図書館へ寄ったのだが、着いたときには書庫出納時間を五分ほど過ぎていて何もできなかった。明日、出直そう。

ライブへは丁度良い時間に到着。映画館を改造したハコで、傾斜もほどよい。今回は、アコースティックツアーなので、整理番号だが、倚子付という不思議な設定だった。割と前の方を陣取る。
曲目は、
I know
赤いスニーカー
色褪せない瞳
SUNDAY
黒板
ふたりよがり
ロストラブレター
プラネタリウム
17番地
Season
BOY'S CHRONICLE
Journey
さよならのゆくえ
*アンコール*
ONE FOR YOU
だった(中盤はあやふや)。
いずれもギター一本で弾き語りだったから、新鮮だった。「SUNDAY」はCDよりもかなり早め。逆に「ロストラブレター」はかなりゆっくりで、エモい感じ。全体にしっとりとした仕上がりで、大満足であった。ただ、アンコールはもう一曲ほしかった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夢を見る | トップ | 瀧川ありさ川口公演 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。