流れて早き月日なりけり

貧乏書生のど~でもいー話

刃傷

2016年10月17日 | 日記
昨夜は全然寝付けず、結局起き出して四時近くまで作業を進める。今朝は六時起き。つらきものがある。

今日は午前中の出仕のみで、午後の士官学校と内地留学は諸事情でおやすみ。さっさと帰宅して仮眠をとることにした。今日の業務は最後の詰めで、たいしたことがなかったのも幸い。

どうしても明日までにどうにかしなければならないことが、いろいろとあって進捗しない。焦る。

夕刻、都内某所で刃傷沙汰があったが、和尚さまの出仕先ではないか。Aさんも、大丈夫だったかしらん。

どうも、風邪を引いたらしく、喉が痛む。最初は乾燥かとも思ったが、湿度の高い今日も変わらないので、やはり風邪だろう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 研究会へゆく。 | トップ | やうやう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。