福岡市の地域史を探求中!歴女とママを しっかり味わう日々

大好きなまち~福岡市~での 育児と地域史の勉強!
特に 鴻臚館とその時代&福岡検定合格を目指しての取り組みを綴ります。

おとなにまちのことを伝える情報 おちびがまちを好きになるために教える情報 いろいろ違うんですね 

2017年06月14日 12時31分51秒 | おちびと共に まちまなび・まちあるき
ここ数日、下の4冊に よく目を通しています。


検定のテキストと、博物館のガイドブックと、散歩のホント、年齢別発達と保育のコツ!


クラウドワークいろいろ見ていて、地域のことを書いて~というのを探してたりするんですが、
検定のテキストや試験そのものへの対策のため覚えた数字や説明と、こういうターゲットを想定して記事にしてという条件に合った数字や説明って
結構違ったりするものなんですね~。

色々と鍛えらえています。



おちびに説明する場合は、またいろいろ違うんですよ!

時間の感覚や数字の概念、幼児と 大人だと 本当にぜーんぜん違うので、
どんな表現だったら わかってもらえるかな?!と、
いろいろ確認しつつ、まちのことを お話ししようとしてはいるんですが・・・

そう、おちびは 1歳 また大きくなったので・・・・

ぐっと 成長してるんですよね~、こころが。

まちのことを「すてき!」「いいね!」って思えるために、おちびに教える情報、ちょっと切り口変えていかなくちゃなんですね。

いかんいかん、3歳だよねという感覚のままで いろいろ関わってきていたなぁ。

1歳大きくなったから、記憶力も変わるし、もののとらえ方も、関心の持ち方も ずいぶんと変わるころだわ!!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花の名前に 山笠のこと お... | トップ | おちびと おでかけ・外遊び... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む