わじゅ カタル

山里・龍昌寺

虫たち

2016-10-29 20:06:20 | 日記

 稲刈りの最中は、アキアカネが稲の上をつがい飛行をして田んぼに、産卵をしにやってきていた。来年また田んぼに水が張られる頃には、水生昆虫のヤゴになっていて、たくましく泳いでいることだろう。その用事がすんだものが廊下の隅によこたわっていた。そして先日のカメムシと言い、このアキアカネもじつに精巧に作られていて、裸眼ではちょっと見るのがむずかしいが、じつにきれいなのだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お礼 | トップ | 贈与論 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。