わじゅ カタル

山里・龍昌寺

白い花

2017-06-15 21:32:18 | 日記

 雑木の山々が真っ青だ。そんななか、白い花が盛りである。卯の花、これは樹上の花を見るよりも土の上に落ちた花におのずと視線が行く。その木の下に行くと落ちた花で一面真っ白なのである。山法師の白。野バラの白、ガマミズの白など白の花、ぞんがい多いのである。そうそうこれから咲く栗の花も白だよね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 恥ずかしい | トップ | 共謀罪のこと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。