きまぐれ和次朗日記帳

あわてないと思っていても
ついついあわててしまいます
酒でも飲んで唄でも歌いながら
ぼちぼちいきましょう

遅いぞ梅雨明け!

2013年07月31日 | ひとりごと

一ヶ月半前に痛めた右肩がようやく楽になってきた

へんな態勢で物を取ろうとしたもんだから「異音」がした … 何か断裂したようだ … ちょっと無理な動きをすると身動きできないほど痛かった … 年だなぁ

今年は梅雨も明けてくれない … 今も外から雨音が聞こえてくる

昨日の朝 … 太陽が顔を出してくれた … 久し振りだから何時もより大きく見えた

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休みこども科学相談

2013年07月26日 | 花の便り
NHKラジオ毎年恒例の番組が始まった

仕事柄カーラジオで聞いています…というか楽しんでいます

回答される先生方が分かりやすく誰にでもためになるようにお話してくれる…何よりこどもたちの質問が鋭い

今日は福島の放射能の質問をした女の子がいた

福島県双葉町に実際に入り調査された先生がお答えされた…「原発から3キロのところで人が住めるようになまで165年はかかる」ということ電話口の女の子は驚いた声をあげたが私も驚いた…

故郷に帰りたくても帰れない…辛いことだ…

いつの間にか裏の草が延び放題になった…黄色の花も咲いていた…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふと見かけた生き物

2013年07月18日 | いきもの係

国道8号線のセンターラインに咲いていた

ガストの駐車場の草にとまった蝶(蛾?)

窓に張り付いたカエルのお腹

どこにでもいる生き物だけど … 人の生きざまの中では流されてしまっている …

ちょっと ゆっくり見てやってくれ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水害から9年

2013年07月13日 | 新潟からの便り

7月13日 … 9年前  川の堤防の決壊で15名の死者をだした … 

新潟県長岡市や三条市の一級河川ではあるが支流といわれる川が何か所も

知り合いの身内の方もお亡くなりになった … それも自宅の中で水死 …

あの頃の水位は電柱に表示されている … JR三条駅のあたり

このコンビニさんは半分浸かったそうだ

そういえば名古屋にいたころ港区の東海通り近くの小学校で伊勢湾台風の時の水位を表示したものを思い出した

私の背丈より高かったことを覚えている

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨空に太公望

2013年07月11日 | 新潟からの便り

日本海の空はどんよりとしている … いまでも雨が降り出しそうです … 梅雨明けまではあと一週間はかかるようだ

海岸にせりだした岩場にフェンスが … そっと覗きこんでみると荒波が打ちつけていた … 落ちたら助けようがない

 

岩場の先は「太公望」たちが魚釣りに勤しんでいた

 

心もとない足場だがこんなところほど良い魚が釣れるようだ

バケツの中にはなにやら大物が入っているようだ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加