きまぐれ和次朗日記帳

あわてないと思っていても
ついついあわててしまいます
酒でも飲んで唄でも歌いながら
ぼちぼちいきましょう

木工職人とミュージシャン

2010年07月29日 | 職人さん
私の知人友人のミュージシャンの中に木工工房を生業としている人が3人もいる
そのうち2人は八ヶ岳の麓で「幹工房」「工房YAS」を
そしてもうひとりは新潟県燕市「なじらねじょんのびーず」のリーダー神田さん



3人ともギターをはじめ何種類かの楽器をプロ的にこなす
起用でこっている人は何でもこなす
そして共通にまじめなのである

神田さんの工房は「手作り家具工房 兵七」



「兵七」は家のもともとの屋号

一輪挿し、額などの小物からタンス、机も受注生産しています





3人に共通している音楽がある
ブルーグラス(カントリー)とフィールドフォーク

「幹工房」と「工房YAS」は工房名を検索するとHPにいけます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田んぼの中のハスの花

2010年07月27日 | 花の便り
稲も随分成長しました
この分で行けば例年通りに収穫できそうです



時々通る道沿いの田んぼに「ハスの花」が咲いている田んぼがある



自生する訳もないし
普通の農薬を撒けば枯れるだろう
無農薬、低農薬の証明のためなのなのだろうか



不思議だ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

越後三大花火 ~山花火 川花火 海花火~

2010年07月25日 | ひとりごと

川花火「長岡大花火大会」のプログラムがきた



新潟の夏は6月12日の「まき夏まつり」から9月18日の「堀の内十五夜まつり」まで大小74ヶ所で花火大会が開催される

その中でも越後三大花火と言われているのが
9月10日11日の山花火「片貝花火」(2日間で約15000発)
8月 2日 3日の川花火「長岡花火」(2日間で約20000発)
7月26日の   海花火「柏崎花火」(約15000発)

早速明日は「ぎおん柏崎まつり」の花火大会
3年前の中越沖地震で一度中止しましたが復興を願って再開
尺玉300連発、尺玉100発同時打ち、600mワイドスターマイン、三尺玉二発同時打ち、海中海上スターマインなど見ものだらけです

長岡花火は明治12年が起源とされていいます
戦争で中止を余儀なくされ
昭和20年8月1日の長岡大空襲で街の8割が焦土と化し1470名の犠牲者をだした
翌年「長岡復興祭り」開催し昭和22年には花火大会が復活した
犠牲者を悼み復興を祈願する花火大会へと変わった

5年9ヶ月前の中越大地震の翌年も募金による「フェニックス」が打ち上げられた





片貝花火は今年ぜひとも見に行きたいのでその際ブログに載せたいと思います
この花火大会は台風でもこないかぎり雨でも中止しません

新潟県の花火情報は
「にいがた花火カレンダー2010」と入力して検索すると
新潟県公式観光情報サイトに行き詳しい内容が調べられます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木下晋が描いた小林ハル展 ~瞽女(ごぜ)さん~

2010年07月23日 | 新潟からの便り

昨日まで三条市東公民館で開催されていた「木下晋が描いた小林ハル展」を鑑賞した

小林ハルさんは最後の瞽女(ごぜ)さん
木下氏がハルさんの生き様に感銘しライフワークとして描かれたものが展示されていた



木下晋氏が描いた鉛筆画には圧倒されるものがあった
10Bから10Hの22段階の鉛筆の濃淡を駆使した技法にも感銘した
ふすま程の大きい鉛筆画を近くから遠くから何べんも見たが
すごいの一言
ハルさんの人生が滲み出ていた





瞽女(ごぜ)の人間国宝3人のうちのひとり
小林ハルさんは五年前に105歳で亡くなられた

会場が撮影禁止だったのでパンフレットからの転写ですみません

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑いのに‥車のエアコンの風が出ない!

2010年07月20日 | ひとりごと
昨日のこと
マイカー兼マイ作業車



ダイハツの軽貨物自動車のエアコン吹き出し口から風が出なくなった
3日前から異音がして風量が弱くなってきていた



ネットで原因と対策を調べたら
デンソーさんのわかりやすいページが見つかった
ブロアスイッチかブロア本体の故障のようだ
ブロアスイッチの場合6000円以上
ブロア本体の場合20000円以上
状態から見てブロア本体の故障のようだ



こんなに暑いのにどうしようか
チャンスと捕らえ少し痩せるために直さないで窓全開でがんばるか
脳を洗脳して「暑くない‥暑くない‥」と思うようにしようか
雨の日はどうしよう‥12V仕様の安い扇風機買おうか

う~ん‥悩む
とりあえず熱中症にならないように気をつけよう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加