まじめに遊ぼう! 「旅と人と器と」

旅行記と陶芸だけだったのが、

手芸や籐工芸や多肉ちゃん

そして孫話まで・・・広がりすぎ~!

ボン・ジュール 3

2017-07-17 | 2017 東フランス

「暑~い」「寒いな・・・」

体感温度が違うので、車内の温度調節は難しい

 

クーラーが苦手な私、車内はストール・靴下・上着で対処します

 

席も一人で二席使えるので、毎度のことながら、お行儀悪い座り方

 

アールヌーボー発祥の地『ナンシー』へ移動   〈約3時間30分 245km〉

スタニスラス広場へ《世界遺産》

さすがおフランス!と言いたくなるような光景

 市庁舎

オペラ劇場

 

何と豪華な門!キラキラ~

凱旋門

カリエール広場

 

アリアンス広場

ちょっとした広場だけど、ここも世界遺産

 

 観光局で貰った地図を配られ、フリータイム

 

街全体がアールヌーヴォー美術館・・・らしいけど

貰った地図が見にくく、結果2つの建物しか分からず・・・

もっと時間があれば落ち着いて探せたな・・・

この街で I は素敵なTシャツ2枚

自分へのお土産get!

私も買いたい!自分へのお土産買~いたい~!

 

集合は角のレストラン

夕食

 

 

1階も空いてるのに、なぜか2階に押し込まれ・・・

「天井が低~い!」「暑い暑い!」

H氏への不満も噴出か!?

 

 美味しいんだけど、昼食もお腹一杯だったから、そうは食べられない~

 

さてバスに乗りホテルへ

人数確認したら2人足りない・・・ってかバス動きだしてるけど

「ここに座ってた人いないわよ」

「そういえばまだトイレに居たかも・・・」

H氏、慌てて店に走る

 

事なきを得て

今度こそホテルへ 

 

「ホテル前にはバスが着けませんので、ご自身でトランクを運んでください」

ってことで広場を22人が  ゴロゴロ~

「傾斜があるので転がりますよ~ はい僕も手を離してますよ~ 楽ちんですよ~」

「って小学生かっ」

 

部屋に入り

「あいつ(すでにあいつ呼ばわり)こんなこと言ってたよね」 「そうそうバッカじゃないの~」 「あ~可笑しい!」

 

車内でも失笑するような話ばかりなのに~~

あれ?

あれれ?

 

私達、H氏にハマりだしてる?

 

そういえば学生の頃、クラスに1人くらいいたよね

本人は真面目でふざけてなんていないのに、なんだか可笑しい「とっぽい男子」

 

部屋の前 は ナンシー駅

 

「今日のホテルは駅前ですよ~」ってドヤ顔で言うけど・・・

 何のメリットも無いし!狭いし!

 

 

 

夜中に寝返りを打ったら、足に何かが当たり・・・

薄目を開けたら、30cm前に顔が

 

「ひゃ~~」

 

「なんでwaiwaiさんがここに~?と思ってびっくりしたよ~」

 

「私も一瞬ここはどこっ?て思った~あ~びっくり」

 

 

12年ぶりの二人旅、お互い素敵に齢を重ねてます

って

 

ベッド細すぎ!近づきすぎ~! 

 

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アイアンカバーを作る | トップ | 退職祝い »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
H氏 (tomy)
2017-07-17 14:33:17
読んでるうちに私もハマりだす、H氏。

シンプルなホテルですね。
食事はすごく美味しそう!
ヨーロッパの方の価値観が表れているのですかね。。。
Unknown (krim)
2017-07-17 14:50:15
フランスの住宅事情をTVでよく観たりしますけど、ホテルも、、、、
「とっぽい男子」ってwaiwaiさんの時代にまで続いていた言葉でしたか。笑えました。
H氏次は何をやってくれるのでしょうね?
添乗員さん (kay)
2017-07-17 16:29:24
短気なわたしには絶対勤まらない添乗員の仕事をH氏はどうやら楽しんでいるようで。
性に合っているのでしょうねー。
そしてそんな彼の魅力!?を発見したwaiwaiさん。
今回も面白い出会いがありましたね 笑。
上から7枚目の角にレストランがあるという写真、
ここも○○広場なのでしょうか、とてつもない広さが気持ちいいー!
観察眼が。。。 (haruharu)
2017-07-18 08:00:19
waiwaiさんの旅行記は人物表現が素晴らしく
いつも楽しみにしています♬
今まで行った少ない経験ですが男性の添乗員さんやガイドさんは(日本人)
お客さんのことを考えずに独りよがりの方が多いような気がします。
ガイドや添乗員のお仕事は
断然、女性の方が職業意識が強く
その場その場で適切なアドバイスをしてくれたり、臨機応変なスケジュールの対応があったり!
個人差もでしょうけれど。。。
tomyさま (waiwai)
2017-07-18 10:25:22
ふっふ・・・tomyさんも、はまりましたか

旅行中のホテルでここが一番狭かった~

食事は、毎回美味しい!・・・んだけど、前菜も多くて食べきれなかったわ
krimさま (waiwai)
2017-07-18 10:31:42
もう少し違う言い方があるんじゃないかと・・・
でもどうしても「とっぽい」しか思い浮かばず・・・

旅行中のホテルも色々で、良し悪しがあっても楽しめます

それにしても、こんな細いベッドは珍しい
kayさま (waiwai)
2017-07-18 10:39:26
そう、スタニスラス広場に面しているんです

お店は、ちょうど一枚目の写真のテーブル席・・・の位置ですね

中2階席?だったのは、個室の代わりなのか、アジア人だからなのか・・・

毎回の旅行で添乗員さんのハードな仕事には頭が下がります
ほんと、好きじゃなきゃできませんね

haruharuさま (waiwai)
2017-07-18 10:46:45
嬉しい~ありがとうございます!

私も男性添乗員は初めてなので、最初のうちは「独りよがり感」を感じてました

中には不満を言ってる方もいましたけど

私達は~はまっちゃいました

2017 東フランス」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。