汐まねきのブツブツ・Ⅱ

汐まねきは新しい住処に移り住むことになりました。
またブツブツと泡を吹かせてもらいます。

汐まねきの経済論 #119 人喰い人種に捕らわれてしまった 

2017年05月14日 | 日記
シルクロード経済圏構想(一帯一路)

シルクロード経済圏構想の会議が開かれてれいます。

昔、人喰い人種がいました、人喰い人種に捕らわれた人はさぞかし痩せ細り苦労をしているかと心配をしていました、ところが救出に
成功した時は、その人は丸々と肥って、のんびりと元気にしていたのです。

今回、シルクロード経済圏構想の会議を考えると、なんだか人喰い人種の考え方と同じだな!と思うのです、ゆっくりと確実に周囲を豊かにして
十分な経済力をつけさせて、そして、自国の繁栄を図る構想がみえみえなのです。

同じようなことが日本のODAにも言えます、周辺国を援助して、周辺国に購買力をつけて貰い、日本の経済に寄与してもらう。というのですから。
しかも、ODAは日本から資金を提供しているのではありません、日本製のブルトーザー、日本製の漁網、日本製の機織り機などなど日本の製品を
私て、それを、お金に換算しているのです。

尤も、日本の輸出を重ねて、お金を稼ぐことしか考えない’近隣国窮乏化’(守銭奴的拝金主義)よりははるかによいことです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 汐まねきの経済論 #118... | トップ | 汐まねきの経済論 #120 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。