田舎暮らしの日々是好日

山羊とともにのんびりと農家生活をしながら日頃の憂さ晴らしをつぶやきます。

壕雨・農地パトロール

2017-06-14 05:42:56 | 日記
 
  農業委員をしているので、
 豪雨があったら農地を見回るのが仕事である。

 当たり前のことを
 当然にやっているとやましい気持ちにならないで済む。

 集落の公民館長として災害がないか、
 防災の面からも見回りは必要である。


 
 農地と水の事業、古里環境むらづくり組合の代表でもあるので、
 三役目を一人でやってのけられる。

 昨日は農地パトロールを兼ねて、
 海のパトロールもやってきた。







 泥水で海が濁っている状況を写真で撮り続けてきた。

 地下水の流路が変わっているところや、水が枯れたところがあるのは
 地表水を集めて流す人工の水路が出来たり、、
 鍾乳洞の入り口だったところに、
 人工のため池ができたことが主な原因であろう。







 農業土地基盤整備がほぼ終わったので、
 これ以上の赤土の流出は抑えられるだろう。

 ここ一年で緑が大幅に復活した。
 去年は台風のない年だった。

 今年のこの豪雨は
 緑の再生にはまたとない恵みである。












 集中豪雨の記録的雨にもかかわらず 災害が起こらない 住みやすい島です。

 それだけ整備をしてきたことに
 感謝もせずに
 苦情ばかりの声が大きくなっている。

 治山治水 そして税の平等な配分
 これが為政者に求められる条件だろうか。





 もっとあるだろうが、
 いい意見を為政者に届ける集落民の代表になりたい。

 豪雨なれど、自然の恵みに感謝しよう。

 身近なこと、屋敷内の治山治水を考える。







               水五訓に学ぼう。





 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 待つことができない | トップ | 気が楽になった »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。