田舎暮らしの日々是好日

山羊とともにのんびりと農家生活をしながら日頃の憂さ晴らしをつぶやきます。

33年忌 飾りつけの様子

2017-04-21 05:21:24 | 日記

 

  兼雄おじいちゃん



  ぱーぱー 私の祖父の妹

  写真は私が撮ったものだと聞いた。
  ぱーぱーが直接写真を撮ってくれと頼んだときいて思い出した。
  私の祖父や祖母も撮った気がする。



  飾りつけをする前の品々




 神官(黒田)さんに飾り付けてもらっているところ。



 後方には 扇のフバ(ビローの葉っぱ)が置かれている。




  決まりのお供え物



 大床(うぷどぅく)の供え物





神棚



 祭り主からお神酒をいただき 玉串拝礼の順番で全員が頂いた後
 歌踊りをして
 天にお送りする儀式になると思われる。



 女性三名から  お神酒、すーまし、ピムンを頂く

 私はここまでしかいられなくて中座
 
 会食に間に合わせて戻ってきた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミツバチに刺されてしまった。 | トップ | 倉庫の模様替えがいよいよ・・、 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。