亡国の(種子法廃止)

2017年06月13日 13時41分44秒 | 日記
種子法が廃止されるにということについて

その中身については具体的にはよく知りませんでした。


ところが色々聞いてみるとトンデモナイものだと分かりました。


(主要農産物種子法廃止)、、、となると

例えば日本の種籾の価格が5倍から10倍になるそうです。

つまり10a当たり2000円だったものが

なんと2万円になるということです。


各県の米の優良品種奨励制度も無くなり

すべて民営化されそれに代わって

三井化学や日本モンサント等の(F1の種子)

というような危ない種籾を,毎年農家は

買わなくてはいけなくなるそうです。


種子を握って、いのちを握るつもりのモンサント社に

日本人の命を売ろうというのです。


それは(スマートメーター)の危険性が知られないうちに

少しでも早く日本中の家庭に設置しようとしているのと同じに

種子法廃止がトンデモナイことだという事が

多くの日本人に知られる前に、

さっさと議決してしまおう事でしょう。


種子法廃止が日本を滅ぼしかねない、、、

モンサントの種子が日本に大量に入ってきたら

どんなことになるか、、

今でもホームセンターではモンサントの除草剤が売られていて

それがあちこちの道や畑に気軽に撒かれている。

そういう道を通るたびに悲しくなるというのに、、。




 









ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リニア新幹線名古屋駅の狂騒 | トップ | 作品(冬瓜の図) »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。