我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

消費税の、増税はない。

2017年09月13日 | 政治

ご案内 

2017 09 13 消費税の、増税はない。【わが郷・政治】
岸田 文雄 政治家

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 2014 12 25 政治家は禁治産者 政治家は禁治産者 わが郷

一般正社員の年収が、800万円とすれば、12.5倍で常識的とも、言い逃れができる。

この言い訳のために、派遣とか契約社員という、格差拡大のツールが米欧の格差社会から 「輸入」 された。
http://blog.goo.ne.jp/wagasato/e/2c5a277e74d7257b354f1525ced4460e

 

 

消費税・事業税など 消費税・事業税 記事分類の索引

 

 

消費税10%は不可欠、増税可能な経済環境を=岸田自民政調会長

2017年9月5日 / 17:31 / 8日前

[東京 5日 ロイター] - 自民党の岸田文雄政調会長は5日、党本部で報道各社のインタビューに応じ、2019年10月に予定されている消費税率10%への引き上げは不可欠との認識を示した。その上で、増税が可能な環境を作るための経済財政運営が必要と強調した。

岸田氏は合同インタビューで、社会保障の持続可能性や財政健全化は「待ったなしの課題」と指摘。こうした観点に加え、2020年度の基礎的財政収支(PB)黒字化目標も見据え、消費税率の引き上げは「確実に行うべき」と語った。

憲法改正を巡っては、「9条改正は考えない」とする自身の見解は変えていないとしつつ、「政調会長としては党内の議論を丁寧に進められるようにサポートしていきたい」と述べた。

来年の総裁選出馬への意向を問われたが、「政治の世界は『一寸先は闇』。1年以上先の話について申し上げるのは控える」として明言を避けた。

一方、緊迫化する北朝鮮情勢への対応を巡っては、同国と関係が深い「中国やロシアをどれだけ巻き込めるかがポイントだ」との見方を示した。 梅川崇
https://jp.reuters.com/article/ny-stx-us-12-idJPKCN1BN2Y5

 

 

 右翼っぽい素地をならべて、ご皇室の事をブログなどに書く。

人の耳目を集める手段は、だれそれ殿下とか親王様は、実は替え玉である。とか、これって明治天皇は、孝明天皇の御子ではない。などという、サヨク・コミンテルンのデマゴギー。この、ステロタイプな劣化コピーではある。今上陛下が、御自らのご意志で、退位なさる。つまり、ヘイワ憲法も皇室典範も、横紙破りに、ビリビリビリ。これでは、戦後レジームで、日本国の元首を 『国民の総意による存在』 つまり、孫だとかひ孫の、嘴が黄色い。そうした雛どもが、マスコミなどに欺されて、自分の爺さんの血統を、思惑でいじれると、完璧なる思い違い。これが、『生前退位』 (皇位の禅譲)で、戦後法体系の中核部分が、無効とされる。

つまり、あのことは、日本国の元首そのものが、敢然と戦後体制を覆された。

ならば、かび臭いコミンテルンの工作員どもが、天皇制解体工作を ちまちまとはじめた。

 

2011 12 25 たまには のんびりと 【わが郷・日記】 たまには のんびりと

 

さて、日本の上っ面は、特アによって上位管理職は占領されてしまった。こうした観があるのは、自動車や家電・情報機器そして、左近尉がよく見知っている。医療界も特アが占領して、出鱈目な医療もどきを為している。農協だって特アが、とくに金融部門などに浸潤して、ナン兆円もの米穀への投資が、塩の柱になったまま。これを振り返ってみれば、その人間は石になってしまうのか。 

2017 08 08 フルムーンよ、ふたたび【わが郷】小串硫黄鉱山 小串硫黄鉱山

 

さて、岸田政調会長が、上記のような消費税への思いをかたっている。

わが郷の読者諸氏ならば、今のままの経済システムでは、けっして景気は回復しない。

この事をよくご存じだ。

くり返して書くならば、ムリムリに搾り取った「剰余資本」が金融市場を介して、『自由世界(嗤い)』の特アだとかユダヤに流れる。カネ持ちたちは貧乏人が、より貧乏人であるからこそ、カネの力で人々を支配できる。

ところが、どっこい。すっとこドッコイで。もうマスコミの洗脳は効かない。

団塊の世代が、ぜ~んぶ退役した。そして、その暇と、ある程度の戦闘資金をもって、続々と日本奪回の前線へ。

 

マスコミが勝手を通せば、モリ・カケ問題のように、安倍政権を腐すことが出来る。ところが、民進党などのサヨクには、先の政権交代でも暴露された。この者達には、政権担当能力もない。

 

       2017 09 10 ピンクの 煙【わが郷】

  そもそも、人倫の世界を

   粛々と歩き渡る。

  その常識にも欠けている。

 

今の自民党の、その政調会長ならば、汚辱にまみれた特ア=財界を、手玉にとる。オチョクルぐらいの才覚が。絶対に必要なのだ。

ピンクの記事の表題を、とくとご覧有れ。

消費税は絶対に上げねばならない。

なんとならば、東洋のユダヤ人。

つまり、日本の上層部に取憑いた。ユダ菌だかキムチ茸の菌糸は、『株式上場』という菌糸を伸ばして、日本の有名、有力企業を枯らして喰らう。それでも飽きたらず、その子分等の高すぎる俸給。これを、一般国民からなら、切り取り次第。とか、構造改革の重大な一角は、消費税の増税。とか命じた訳だ。

2016 03 11 管理者は、ポチだった。【わが郷・経済】

企業を虐めたならば、「増税可能な経済環境」 は、とことん壊れる。

この程度の問題の、その解が導けない。紳士然としても、朝鮮ヤクザは、あくまでもヤクザな脳みそしか持ちあわせていない。

 

   なので、

   このままでは

   増税可能な

   経済環境は、

 

   絶対に、やってこない。

 

つまり、岸田新税調会長は、安倍晋三首相のその言を素直に体現している。

 

政治家は矛盾を誤魔化して、だますのが商売なのだ。

政治家が喧嘩をしては、最後には戦争になる。

 

北朝鮮が原爆、というか水爆をもったような。

日本国の防衛相が、そう言うのだから確度は高い。

 

つまり、印パが原子爆弾を開発保有した。

それで、隣国アフガニスタンでは、反米の印パ気兼ねねして、戦争でのゼニ儲けがままならない。

 

真珠湾攻撃では、短兵急すぎた。

人気ブログランキングへ  現代の戦いは、嘘のつきあい、欺しあい。   ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 38位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2017.09.12 (火)    3334  PV      893  IP      313 位  /  2764422ブログ

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔  

 

 

 借金の塩漬け

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 馬鹿につける 薬は、 | トップ | チンドン騒ぎで、壁が崩れる... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事