我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

東征の神武帝。

2018年02月11日 | 歴史

ご案内

2018 02 11 東征の神武帝。【わが郷】

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

元寇の侵略を打ち破って、

鎌倉の日本は、独立を護った。

 

さきの大戦では、

軍隊をすべて失った。 

 

 

  建国記念日 Wikipedia

上の Wikipedia の記述を見れば、ほとんど全部の国が、18世紀後半から 19世紀あるいは、20世紀になってからの建国である。

これに比較して、わが日本は紀元前 660年と 二千数百年も古くから、国家を形成してきた。

信玄の甲斐だとか、謙信の越後だとかは、一地方の大名である。畏れ多くも天皇陛下の信任がなければ、ただの暴力集団の頭目にすぎぬ。

 

   抜刀隊 

 

御皇室は、千年も昔から、行政と軍事をはなれて、日本国の権威を司る。

わが郷は明治維新を さほど評価していない。

あれは民族の統合たる、王権や皇帝の権威を否定した。たかがカネ貸し、ブルジョア民主主義の、殺伐とした民衆収奪のシステムを、畏れ多くも天皇の名を騙った。擬制でしかなかった。

その点で現在のポツタ゜ム憲法では天皇陛下の絶対的な権威を、根底から否定している。

(実に解りやすい、日本精神の否定ではある。)

そして、まともな日本国民は、『天皇の地位は、国民の総意による……』 なんて信じていない。

わが郷の左近尉は、この悠久の歴史の中で、生かされてきた。

 

ならば、此の世を、誇らしく日本人が生きられる。

その為に、お庭先の玉石の。雑草を抜き、汚れを祓う。

その為に、汗をかこうと思ってきた。 

2014 01 17 敵の思惑 【わが郷・軍事】帝國陸軍

日本には軍隊は、無いことになっている。

そして陛下の忌み嫌った、核兵器も無いことになっている。

人気ブログランキングへ  日本国の奇妙な平和は、この矛盾の上に成り立っている。  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

人気ブログランキングへ  宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 30位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2018.02.10 (土)    3513  PV     1168  IP      201 位  /  2807006ブログ

 

 わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔   

花暦

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米国製の板で、飛ぶのか……。 | トップ | 着地点を、見極める。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

歴史」カテゴリの最新記事